駅員観察日記(はてな編)

◆駅員さんが好きなポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆CD「Limited Express 383」Amazon等で好評発売中!◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

箱根そのほか

箱根の旅・・・小田急以外について書きますね。

 

彫刻の森美術館・・・始めて行きました。

なんか ほどよく放置されているような感じ、楽しいつくりでした。

雨で涼しかったので のんびりと外を巡って 

多くの彫刻を味わうことができました。

 

f:id:miya_ma:20170818215105j:plain

急病人の銅像か・・・?

 この、ねそべっているお尻が、印象に残ったな・・・。

股間のフクラミが やや 気になるが・・・。

 

f:id:miya_ma:20170818215259j:plain

クモサン発見・・・。

 そう、箱根は、雄大な自然のなかにあって、

自然と人間の共存・・・と簡単に言うけれど

人間が使う建物のために 多くの動物が犠牲になったのだろうな・・・と

あんまり虫や動物がいないことを

申し訳なく思った旅でした。

 

f:id:miya_ma:20170818215441j:plain

この彫刻もインパクトありましたね・・・。

ほんとうに細密で・・・ド迫力です。

 

f:id:miya_ma:20170818215647j:plain

これは きんたまですが ・・・・

 

ぎんたまもありました。

f:id:miya_ma:20170818215931j:plain

ぎんたまに縁のある この夏です。

 

もちろんピカソ館も行きました。

ピカソは好奇心旺盛に いろんなことをやったのだな~と感銘を受けました。

 

中のアトラクションも楽しかった・・・あそんじゃった。

というか 自分では見えないので・・・こんなキン肉マンが 出ていたのかと 写真を見て知りました。

f:id:miya_ma:20170818220329j:plain

突然、浴衣の綾波さん。

f:id:miya_ma:20170818220434j:plain

箱根は エヴァにも関係あったのかと・・・あまりエヴァに詳しくないので・・・はじめて知りました。

  

f:id:miya_ma:20170818221801j:plain

いま日本でもっともデンジャラスなスポットかもしれない大涌谷で、

仕事を選ばない黒タマゴのキティchan・・・。

 

それにしても

大涌谷の何とも言えないあの匂い・・・

恐怖を掻き立てます・・・。

 

噴火は怖いことのはずですが それも観光資源になったり 日本が火山の国だと教えてくれる・・・偉大なる大涌谷でした。

  

f:id:miya_ma:20170818222624j:plain

 海賊船に乗って 関所に行きました。

海賊はいませんでした。

 

・・・だって

湖ですし・・・(ー_ー)

 

箱根の関所を復元したところにも行きました。

馬の声(録音)が ヒヒーンと鳴いており・・・

あれを一日中聞かされる受付さんは 馬の悪夢を見てしまいそう・・・・。

 

関所破りの罪で処刑されたお玉ちゃんが キャラクタライズされており・・・

「関所やぶって死刑になっちゃったけど若かったからひとつ軽い死刑で済んだみたいなの💛」

などというノリで 館内の案内などもしゃべっていました・・・

お玉さん、伝説のお玉さん・・・すごいな・・・。

 

また 関所だけに 監視するための高いところに上る階段がありました。

これがまた たいへんな石段で

雨ですべって滑落しそうなわたしに向けて・・・

階段の手すりに 札が取り付けてありました。

そのメッセージは・・・なかなか 挑発的です。

 f:id:miya_ma:20170818222342j:plain

うぐう。

 

関所だから もともと そういう場所だったのかもしれませんが

人を寄せ付けない・・・そんな 雰囲気です。

 f:id:miya_ma:20170818224213j:plain

足軽・・・

英語で、フットソルジャー!

足だけ戦士・・・

みたいな お名前だったのね。

 

ヨレヨレと・・・いちおう登ってみました。

上からの景色は・・・こんなです。

f:id:miya_ma:20170818224411j:plain

フジサン・・・見えないじゃないか!

 

旅館の部屋で見た、インパール作戦・・・

撤退後に病気などで亡くなった方が多かったそうで

この図をみて 

もう なんとも・・・言葉もなく。

f:id:miya_ma:20170819001012j:plain

それから朝ごはん・・・。

f:id:miya_ma:20170819001109j:plain

悲惨な戦争の資料にふれるたび

なんで自分はこんなふうに あふれんばかりの食べ物を前にしているのだろうと

切なくなる

たまたま平和な時代に生まれ育ち 

何不自由なく健康に育ったことを 

申し訳なく いたたまれなく 思う

そのうえ 恵まれているのに

なんで こんなふうに 

何か 足りないような

ちゃんと生きていないような気持ちで 

なんで 乾いた感じで・・・生きているんだろうと 思う・・・。

どのように生きてゆけばいいのだろうか

教えてくれるのは

大自然

f:id:miya_ma:20170819001403j:plain

露天風呂でみつけた カタツムリン。

 

あなたのように生きてゆこう・・・・。

 

f:id:miya_ma:20170819001611j:plain

右は、藤子不二雄スタンプラリーでゲットしたノートです。

左は、ひとめぼれ!した、のぼりやまてつみち君のパスケースです。

 

f:id:miya_ma:20170819002021j:plain

この、てつみち君とそれをおいかけるイノシシたちが

なんとも ほのぼの・・・。

 

以上、まとまりありませんが・・・

箱根は フトコロが深くて 奥も深く 

挑発的で ユーモアがあって

危険なことも アブナイことも なんでも売り物にしちゃおうぜという ノリの良さもあって・・・

思ったよりも 前衛的というか 芸術的というか

つまり・・・感動的で・・・よかったのです!

 

また行きますね~。

 

f:id:miya_ma:20170809000315j:plain

日曜日がライブです。

新曲「歌舞伎町はムシ暑い(組曲)」の披露が楽しみです~。

タイムテーブル来てました★

お近くの方は、いかが?

 

17:00-17:20 DJ STS
17:20-17:40 DJ ゆきえ

LIVE
17:40-18:05 CRAWL
18:10-18:35 ブッチマン
18:40-19:05 池たこワイハー倶楽部

19:05-19:25 DJ ゆきえ

LIVE
19:25-19:50 Mika com bebados
19:55-20:20 しんばるしんた
20:25-20:50 松岡宮

20:50-21:10 DJ STS

LIVE
21:10-21:35 くつした
21:40-22:05 Chuppie&Chappar’s

 

箱根は霧に包まれていた・・・

f:id:miya_ma:20170816214726j:plain

お盆なので 両親の墓参りに行ってきました。

 

ことしから新人・松岡父が入り、

父が死ぬ直前に父の親兄弟の骨も入れたので、墓もにぎやか!

・・というのは理念上の話で

実際には静かな山中のお墓です・・・

 

誰もいない・・・

サルもイノシシもいない・・・

 

わたしたちが住んでいた家も もうない・・・

故郷なんて あっさり無くなってしまうものだな・・・

 

けっこうな雨が降っていました。

 

f:id:miya_ma:20170816214946j:plain

墓参りのついでに 箱根に泊まろうということになりました。

この記事では交通のことについて記します。

 

小田急で、とりあえず新松田、そして小田原に行きました。

兄が父にプレゼントしたYOGAタブレットをわたしがSIMごと引き取ったのですが

見慣れぬ街の電車のなかで

マップを広げながら車窓を眺めるの 楽しい・・・。

雨のなか 川が海に注いでゆく・・・

神奈川は水の都のよう。

ほどなくオダワラ つきました。

f:id:miya_ma:20170816215435j:plain

オダワラは、そのイメージとは裏腹にこんなふうに近代的な駅でありました。

小田急マンの清潔な美しさもあちこちで感じました。

そびえたつのは白いお城・・・

東京から箱根までゆく道は小田急的な道

清潔で潔癖で優しくて冷たいあなたのような白い道によって

導かれてゆくのです。

 

f:id:miya_ma:20170816215738j:plain

唐突にEVA!

 

というわけでフリーパスを買って小田原から箱根湯本まで行くのですが

200円出せばロマンスカーで行けるとのことで(座席は空いているところでOK)

ついつい 

ついつい 

青ざめたMSEに 乗り込んでしまいました。

 

MSEは普通に運転席が1階にあるから展望車はありませんが

ついつい 

ついつい 

前のほうに行くじゃないですか・・・

 

すると ドールのように美しい運転士が 清潔な白い手袋の指先で

雨粒を指さす様子などが見られました。

 

白い指・・・きれいだな・・・

 

f:id:miya_ma:20170816220344j:plain

あっというまのMSE。

すぐに箱根湯本につきました。

 

チェックインまで時間があったので彫刻の森美術館に行くことにして

あこがれの登山鉄道に乗り込みました。

 

登山鉄道といえば スイッチバックですね~。

f:id:miya_ma:20170816220638j:plain

この写真にみられるように・・・

単に1つの編成が登るためだけではなく すれ違いも兼ねているんだなぁ・・・。

ポイントも大事なお仕事していますね。

 

これまで前だった方向が

こんどは後ろになる、というのは

鉄道の乗客にとっては不思議なものです。

 

前にも後ろにも顔のある人形のよう、だけど鉄道とはそういうものかもしれない・・・電車は蛇じゃない・・・前は後ろで後ろは前で・・・

 

鉄道員のかたち、原型、みたいなものが空のかなたにあって

ふわふわしたものがある日 車掌のかたちをもらい

ふわふわしたものがある日 運転士のかたちをもらう

ふわふわした美しい鉄道員たちは

霧のたちこめる緑濃い山道で

スイッチバック!大忙し・・・・。

 

ふわふわした雲に包まれた登山列車で 車掌さんホームを駆け抜けてゆく

 

そうなんです、前が後ろで後ろが前で・・・

わたしも 背中で うなづいてみました

 

f:id:miya_ma:20170816221145j:plain

ちょっとあれ見な・・車掌が通る・・・

 

緑の濃さ かなり山深い感じです。

 

そして・・・・彫刻の森美術館は、とてもよかった!

雨だったので紫外線も気にならず 野外をエンジョイしました。

お土産やさんで何も買わず(笑)

お泊りが強羅だったので 一駅だけ登山鉄道に乗って 

一日目は これにて 終了。

 

★2日目の移動は・・・箱根の王道という感じの移動ばかりで あまり面白味はないと思いますが・・・。

 

まずは強羅からケーブルカー。

短い距離で 500メートルの高さを登るなんて・・・

なんて、なんて、ちからもち!

 

f:id:miya_ma:20170816223500j:plain

 

山男という言葉に似合わない色白の運転士が すごい傾斜を 登ってくれました。

 

本音を言えば・・・駅などもちょっと怖いと思うくらいの傾斜でした。

重力に逆らって登らせてくれるケーブルカー

なんかすごい!

 

そしてお次は

いよいよ ロープウェーイ・・・

ウェーイ!

f:id:miya_ma:20170816223907j:plain

 

f:id:miya_ma:20170816224943j:plain

 

こんな山深いところで働く皆様の制服が・・・意外に素敵でした。

山深い・・・霧深い山や谷のなか、誇り高い、ドゴール帽!

ちゃんと「制服」してますね。

 

別世界に来てしまった感じが いよいよ強くなりました。

 

わたしは ロープウェイについてあまり深く考えたことがなかったのですが

ドアが閉まってから 気づいた・・・

 

・・・わたしは 閉所恐怖症なのだ・・・

 

・・・だ だ 大丈夫かな・・・・

 

f:id:miya_ma:20170816225527j:plain

・・・けっこう 怖かった・・・

 

大涌谷までのロープウェイは 霧もたちこめていたせいか

とても ゆっくりと進んでいるように感じて

何が何だかわからない閉所・・密閉されて浮かぶかたまり・・

うううううううう・・・ちょっと 怖かったです・・・

 

そして たどり着いた大涌谷で 思ったこと・・・

 

・・・ここは確かに いろいろ 怖い場所なのだ・・・・

 

f:id:miya_ma:20170816231933j:plainひきつってます・・・

 

大涌谷はたしかにインパクトがありましたが、ちょっと省略し・・・

 

そこからまた定番ですが ロープウェイで桃源台まで行きました。

あまり船は好きではないのですが・・・

 

ここまで来たら 海賊船に乗るしかないだろう!

 

しかし・・・海賊船!なんてひどいネーミングでしょう・・・

 

海でもないくせに・・・

 

・・・って、そこかぃ!?

 

f:id:miya_ma:20170816232723j:plain

英訳は海賊っぽくない名称でした・・・。

 

デッキでのんびり 雨の湖岸の風景を味わいました・・・。

酔いやすいのでどうなることかと思いましたが ゆっくりやすんでいたせいか・・・大丈夫でした。

 

ああ、癒される風景・・・

芦ノ湖ネッシーならぬアッシー、出てくればいいのに・・・・。

 

到着した箱根町港では 関所を見たり お饅頭食べたり・・・

箱根町港からの帰りはバスで箱根湯本まで行きました。

ちょっと渋滞してました。

 

箱根湯本からは北千住行きのメトロはこねロマンスカーで 帰宅しました。

 

・・・ああ、こんなところで「北千住」の駅名を見るなんて・・・

 ・・・あ だ ち く の か お り が し ま し た よ。

 

f:id:miya_ma:20170816233130j:plain

 

かっこいいMSE

こんな低いところに鍵があるのですね・・・

しゃがみこむ運転士(車掌・・・?)

 なんか これから大きなものを取り扱うぞ!という荘厳さに 満ち満ちています・・・。

 

小田急マンは やはり いつも 清潔な雰囲気に満ち溢れており

彼らの清廉さ

小田急のイメージ

そのものです

 

f:id:miya_ma:20170816233347j:plain

ここDEATH!

 

父の死んだ病院は小田急沿線沿いにあり・・・

そのせつはいろいろとお世話になりました。

倒れてすぐ死んだので 

別にそれほど家族として苦しんだわけでもありませんでした。

 

病院の、死体を処理する部屋に行く途中に暗闇があって、

なんかわざと闇を残しておくのかな~なんて感じたのを 思い出します。

 

それで

今回 箱根をエンジョイしていたのですが

ふっと この旅は墓参りがメインだったのではないか・・・と 反省し・・・

MSEを 紫色に レタッチしてみました。

 

f:id:miya_ma:20170816234125j:plain

 

お盆のナスビの 乗り物みたいでしょ・・・

 

先祖と一緒に旅をするのさ・・・

 

そんなわけで箱根サイコー。

もうあまり神奈川県にも行くことはないと思いますが小田急は最高だった・・・。

 

 「ふるさとは遠きにありて思ふもの 犀星」

 

家も無くなって初めてのお盆

いつも変わらぬ美しい小田急に 

もう胸のうちにしかない自分の故郷を見出していたのでした・・・

 

f:id:miya_ma:20170816234533j:plain

 おしまいです。

また行きたいです、箱根♪

小田急に乗って雨だった

小田急に乗って雨のなか

涼しい敗戦記念日

そしてお盆

天国の両親のもとへ向かっている

向かっていない


f:id:miya_ma:20170815100239j:image

なつ、なつ、小田急、せつないものは、大きな車内、思い出補正じゃないと思う、

小田急は大きいの、東急よりも

やはり小田急は、体が覚えている故郷のオクルミのようで

新百合ヶ丘の何とも言えない

さみしい感じ

何者かになりたい

恵まれているのにこのままではいられない

落ち着かない感じ

学生時代を思い出す

お盆の電車は旅の少年少女たち


f:id:miya_ma:20170815100707j:image

 いつもお墓まいりは暑くて仕方ないのに

この夏は不思議な雨もよう

今年から入った新人パワー

お父さんパワーで雨もようなのかも

 

おお、車掌さんが歩いてきた

青くみずみずしい肢体が車体の振動に合わせて

ゆらゆらと揺れている

揺れていない

揺れているのはわたしの体

あっ

背中を向けてしまった

青い魚

ここまでは来なかったの


f:id:miya_ma:20170815101229j:image
f:id:miya_ma:20170815101552j:image

 続く・・・・・

 

 

 

京急は海へ東急は日吉へ

f:id:miya_ma:20170813212033j:plain

京急は海に向かう

品川からただ海へ向かう

京急に上り列車などない

ただ波しぶきをあげながら海に向かうのだ

快特の光速で 

青い夏の海を捕まえるのだ・・・

 

というわで

京急に乗って フリマに行きました。

京急の駅員さんには夏が似合います。

学割 スイカ割り 駅員さんの脳裏には・・・波しぶき、かしら。

京急駅員さんには どうしても夏を感じてしまうのです。

 

わくわく。

 

f:id:miya_ma:20170813213030j:plain

フリマは・・・

そこはいつもあんまり売れないフリマなのですが

お手伝いに来てくれたボランティアさんの目の前で

その方が心をこめて作ったティッシュケースが自然に売れて・・・

 

わお。

にっこり。

 

見ているわたしもうれしかったです。

 

f:id:miya_ma:20170813212300j:plain

それで

話がいっきに変わりすぎますが・・・

例のスタンプラリーですが 

コンプリートしました。

(はやいだろ・・・。)

 

日吉がゴールなのは、なんでだろう・・・と思ったのですが

 

コンプリート記念の特性絵葉書をみたら、日吉がゴールの理由がわかりました!

そうか、なぜ気づかなかったんだろう・・・って感じですけど・・・・。

ネタばれはしないほうがいいのかな・・・

もっとも日吉に行ったことがなければ分からないと思うのですが・・・←これがヒント?

 

5駅だけの 完走しやすいスタンプラリーだと思うので

ぜひ皆さんも日吉でゴールを迎えてくださいね~。

 

f:id:miya_ma:20170813212530j:plain

もちろん

のるざべすぬいぐるみも 応募しますよ~。

 

そんな感じですっかり夏休みという感じ

昨日は歌舞伎町ゴールデンエッグでイベントを覗きに行ったり

あっという間に終わる夏の日々を楽しんでいます。

 

6月の国分寺イベントの動画をいただきました。撮影と編集はTOMOさん、ありがとうございます。

 

その中から

草野心平のカエルに関する詩を4つ読んだ動画をアップしました。

自分の詩ではないものを読むのも

新鮮な気分ですね。

よかったら見てやってください~。

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨が多いですね

f:id:miya_ma:20170811184444j:plain

軽いけどヘビぃ。

 

野毛山で買いました蛇のぬいぐるみです。

 

今年は雨の多い8月ですね。

東急のスタンプラリー、

駅員好きにあるまじきことですが

自転車で行ったら・・・

みごとに 大雨に ふられた・・・。

f:id:miya_ma:20170811184606j:plain

・・・まあ、雨にも負けず、いちおう行って、スタンプをGETしてきましたが・・・。

この絵いいですね。

 

・・・タイピンまでマヨネーズなんだ・・・

 

ほんと、なんか素敵な東急駅員って感じですね。

 

・・・ほんものにはかなわないが。

f:id:miya_ma:20170811184719j:plain

 

さて

昨日はとても久しぶりに

蒲田Studio80の木曜日オープンマイク 行ってきました。

 

そんなに人数が多くなかったので

niftyのフォーラムで作った旧作などをうたわせていただきました。

 

けっこう 遅くまで居て・・・

お店を出たら 雨!

自転車で ヒイヒイかえる 途中・・・

 

みごとにスリップしてもうた・・・。

 

左足に ウチミさんが あらわれております。

 

車道に転んだとか そんな大けがしなかっただけ よかったのかもしれません。

最近ケガすることも減ったので

久しぶりのケガ

なかなか 新鮮な 気分です??

 

f:id:miya_ma:20170809000315j:plain

8月20日のタイムスケジュール、以下は暫定で松岡以外はわかりませんが

松岡は確定とのことで、20時25分から、4曲。

がんばります~。

 

 

17:00-17:20 DJ STS

17:20-17:40 DJ ゆきえ

LIVE

17:40-18:05 CREWL

18:10-18:35 ブッチマン

18:40-19:05 Chuppie&Chappar’s

    19:05-19:25 DJ ゆきえ

LIVE

19:25-19:50 Mika com bebados

19:55-20:20 しんばるしんた

20:25-20:50 松岡宮

    20:50-2:10 DJ STS

LIVE

21:10-21:35 くつした

21:40-22:05 池たこワイハー倶楽部

 

銀魂スタンプラリー始めてしまった

f:id:miya_ma:20170809161231j:plain

通りかかった駅に

サラサラストレート黒髪ロン毛の

駅員とわ・・・

 

ぬおお・・・

こ、これは、目をそらせない・・・

 

f:id:miya_ma:20170809161252j:plain

のるざべす!

いわずと知れた 東急のキャラ「のるるん」の・・・

ぱちもんだ・・・

 

f:id:miya_ma:20170809161404j:plain

・・・こうしてみると

「のるるん」とは・・・

頭上のパンタグラフとグレイ×赤のカラーリングが重要なんだなぁ・・・と わかります。

縫い目が見えているのが いい味ですね・・・。

 

f:id:miya_ma:20170809161514j:plain

最近 芸能人や漫画の主人公が 駅員の制服を着ているポスター

よく見られます。

 

そんな中で この絵柄は わりと 好みなのかもしれないなぁ・・・

 

漫画やアニメにも 関心出てきてしまった・・・。

 

アニメをちょっと 見てみたら、

ドリフターズ?が出てきたり

要するに いろんな既存のものをトレースしつつ展開してゆくギャグアニメなので

だから 東急ワールドにも

こうして 難なく 溶け込んでいるのかも・・・。

f:id:miya_ma:20170809162158j:plain

そんなわけで

夏は薄着すぎる東急駅員ですが

じつはとてもカッコイイ制服!

ということを 思い出させてくれました。

がんばって・・・

のるざべすぬいぐるみ・・・

を ゲットしたいです。

 

 

f:id:miya_ma:20170809000315j:plain

8月20日ライブのフライヤ 来ました。

おそらく20時25分ごろからの出演になりそう。

新作やれることが、とてもうれしいです。

 

現代詩フォーラムに詩を投稿しました。

【自由詩】ベン ト ラッシュ

 

読書ログにもあれこれ書いたり。

 

はい、夏休みなんです。

 

 

 

 

 

 

 

横浜オールデイロング

f:id:miya_ma:20170807101953j:plain

子猫の糞を養分にして 一戸建てが建つ郊外に建つ・・・・

それはそれはよい土になります

放置したらジャングル

動植物には 用心して・・・

 

f:id:miya_ma:20170807102303j:plain

・・・ダーティー横浜!

 

というわけで 一日じゅう 横浜にいました。

行きはJR。

夏の青空と京浜東北線

 頭上を車掌がすべりゆく・・・この、快感。

 

ああ、車掌の指が夏空を切り裂いてゆくよ

 

f:id:miya_ma:20170807102203j:plain

JRの駅から

動物園は ちょっと遠かったですが ・・・

ヘビーな日差しの中 ヒイヒイ歩いて・・・

野毛山動物園へ。

f:id:miya_ma:20170807103303j:plain

なんと 入場無料。

中はコンパクトですが トラさんもライオンさんもいて

なかなか 楽しかったです。

 

いちばん印象に残ったのは 蛇!

 

普通に生活していたら なかなかお目にかかれませんよね。

 

f:id:miya_ma:20170807103522j:plain

よく見ると優しいお顔をしています・・・(←そうか?)

 

イグアナも脱力感たっぷりに、おねんね。

イグアナもかわいいものだなぁ・・・。

f:id:miya_ma:20170807103611j:plain

ずいぶんお手手が立派なんだなぁと思いました。

もふもふしたい・・・?

 

f:id:miya_ma:20170807103706j:plain

おさるの食事中でした・・・。

長い尻尾をピンと立てて・・・かわいいですね。

 

f:id:miya_ma:20170807104605j:plain

駝鳥は どこか 寂しさを感じさせました。

立派な体つき、だからでしょうか。

 

お前はここにいてはいけないひとだがここで出会えてよかった・・・

 

高村光太郎の詩「ぼろぼろな駝鳥」思い出します。

 

f:id:miya_ma:20170807104707j:plain

れっさ~!

 

というわけで 野毛山動物園 楽しみました。

夜もビアガーデンやっていて 地元の人にはいいところですね。

 

帰りは日ノ出町で よっちゃんのバンド・アンクルジェリーズを観てきました。

ロンドンのパブっぽい店内で

大人の音楽をエンジョイ!しました。

品の良い店内なのに お客のおっちゃんたちが 酔っぱらいすぎていて 急に踊りだすおっちゃんもいて それも面白かった。

 

f:id:miya_ma:20170807110535j:plain

 

そんなわけで

あつ~い 横浜の一日でした。

 

最後は東急の駅員さんに導かれ・・・

涼しい車内 ありがとう・・・

おやすみなさひ。