駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮の日々の記録◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

まぶしい黒い衣装の駅員

f:id:miya_ma:20180527002651j:plain

そこに立っているだけでキーンと音がするのである

切り絵の世界の人がそこにだけ現れた

ほら駅員だ 黒い衣装の駅員だ

空間のなかで輪郭が違う 際立っている

駅員の衣装に意味は無いのに

ほかの人たちとは明らかに違う光を放っている

素手の指先 まぶしいほどだ

柔らかな白い身体に

黒い衣装をまとって駅員となる

キーン

明るいのか暗いのか わからない・・・

(A型ですけど明るいって言われます!)

そんなことは聞いていない

空間を切り裂いて車いすの介助をする

切り絵の世界の青年駅員

キーン 

どこからでもあなたは見える

その黒い衣装の光り方で

あああ

 

f:id:miya_ma:20180527002937j:plain

ロマンスカーに乗り込む車掌

左足も 軽やかに・・・黒。

 

うーん 素敵な衣装だったな・・・・

過去形です・・・

もう 今は この黒い衣装じゃない

なんて 寂しい・・・。

 

だけどわたしの中を走り回るロマンスカー

乗務員は

やっぱり 素敵な 黒い車掌さん

なのです

 

おやすみなさひ。

 

 

表参道アニヴェルセルカフェ

f:id:miya_ma:20180525002515j:plain

アメ 雨 あめ・・・

 

本当はKさんと野球観戦に行く予定だったのですが

はやばやと 雨天中止・・・

せっかくなので 食事でもしましょうと言って

待ち合わせたのは表参道

アニヴェルセルカフェ

 

前 このカフェにいたら

結婚式をやっていて

なんか めでたい雰囲気だった・・・

 

f:id:miya_ma:20180525002932j:plain

上も しゃれおつだ・・・。

フランスにいるみたい

 

ここは、パリ・・・ではなく、表参道・・・。

 

わたしもなんだか カッコつけてますが

アニヴェルセルカフェの中で待っていたのではなく

向かいのFENDIの外のひさしの下で

雨宿りしながら

待っていただけなのです

 

f:id:miya_ma:20180525004039j:plain

 

雨のなか、仕事を終えてかけつけてくれたKさんと、ハワイっぽいごはん

いただきました♪

 

f:id:miya_ma:20180525003009j:plain

サラダとナゲット+アイスコーヒー。

おいしかった♪

友人と夕食食べて1000円未満ってのが、いい・・・♪

 

野球に行けなかったのは残念でしたが

友人と会うのもいいものですね~。

 

歯の健康の話題で盛り上がるのが なんか 世代だな~と思いますが・・・。

 

40代なかばになって

同世代と会うと

老後どうしようね、なんてことばかり 尋ねてしまいます。

 

結婚とか 家庭とかに縛られず・・・

制度や 福祉の 枠内だけではなく

個人と個人の友情として

ゆるくつながっているような・・・

そんな未来も いいものだ・・・

 

最近ちょっと惚れっぽくて・・・

出会う男性 出会う男性 みんな みんな 素敵に見えてしまいます

駅員の半そでの腕もいいけど

長袖を無造作に短く折り返している駅員は

もっと いいものだ・・・・

うおー

襟がビシっと音を立てているようにまっすぐな駅員

いいものだ・・・

 

 

駅員と爺

f:id:miya_ma:20180523092755j:plain

ひゅろろろおおおお・・・

 

孤独でさみしい魂は駅で駅員を求めてしまう

人のことは言えないわたしもひゅろろろおおおお・・・

駅で行き交うさまざまな魂を収納する身体たち

警備員さんもキヨスクもいいけれど

駅員さんのあの姿かたち

惹かれるわ・・・

口から清流放つ美しい彫像のように

道に迷った魂の道案内をしてくれるのだ

こんな大きな駅なら

なおさら求めてしまう

駅員 駅員・・・

 

f:id:miya_ma:20180523093105j:plain

すきすき駅員さん!

すきすき!

駅員と爺・・・・

 

 

f:id:miya_ma:20180523093121j:plain

もしもし駅員さん・・・

もしもし!

駅員と爺・・・

 

 

f:id:miya_ma:20180523095605j:plain

ただ単なるイベントのために

何億ものお金がきっと動いており

ただ人間が行う単なるイベントのために

馬さん・・・

きっと電車で

駅に連れてこられちゃって

スリムな脚がおとなしい

さみしそうな目で都会の雑踏を行き交う人々とむけられるスマホやカメラを見つめていた・・・

 

客寄せのかなしみ

それでも 人気を呼べるのは しあわせだと

思っているかしら・・・

 

f:id:miya_ma:20180523095822j:plain

駅で馬さんを見たのは初めてですが

こんなにお利巧さんだとは

思いませんでした

 

黒く沈んだ雰囲気は

駅員さんのようでした

 

 

西蒲田と高円寺でフリマ

f:id:miya_ma:20180520234935j:plain

蒲田駅公式キャラ「かまどん」。

 

個性的かもしれない・・・だが、かわいくないだろ・・・(笑)

 

そんな蒲田の奥地で・・・午前中、フリマでした。

もちろん、大田区

なぜか 不思議に 肌寒い日で・・・

 

f:id:miya_ma:20180520235045j:plain

紙帽子、大活躍!

 

水曜日に、1000円カットに行ったのですが、

たくさん切ったほうがお得かと思って、前髪を切りすぎて・・・

こんな前髪は 恥ずかしいぞと思い

そんなわけで珍しくオデコ全開な日々ですが

この紙製の帽子が、大活躍でした。

・・・実は 東急電車ではなく 東急バスの帽子、なのですが・・・。

 

 

f:id:miya_ma:20180520235313j:plain

 

車掌さんしてくれているのは

青条美羽 (@seijyomiu) | Twitter

さんです。

キマってますね~。

 

車掌コスをしてくれたというよりは、寒そうなので上着を交換しただけなのですが・・・。

わざわざ蒲田まで来てくれました~。

 

日陰だと寒かったですね・・・五月の陽気はよくわからない・・・。

 

今回の西蒲田は、食玩コレクターの方のお宝放出がメインでした。

よく売れてました。

特に、子どもたちに大人気でした。

 

時間が早かったこともあり、子供連れが多かったです。

 

f:id:miya_ma:20180521000159j:plain

 

この西蒲田のフリマはいつも

精神障がい者の支援機関と関連の深いカフェが まとめ役・休憩所などをやっており

いつも トイレ・飲食に 助かっています。

今回、障がいのある方が休憩に使わせていただいたりして

とても助かりました。

 

となりのブースで

くつしたさんの同居人が出していたこともあり

くつしたさんも来てくれて

なんか

にぎやかで 楽しかったです。

 

フリマの会場が

蒲田駅徒歩15分

蓮沼駅徒歩15分

池上駅徒歩15分・・・

という感じの 不便極まりない場所ですが・・・

 

自分にとっては だんだんと なじみの 好きな場所になりつつあります。

 

f:id:miya_ma:20180521000300j:plain

 

そして高円寺に移動・・・・

よいしょ、よいしょ!

渋谷の階段、大変だった・・・。

 

高円寺では、ツイッターで知り合いになった、初対面の「タワシさん」と

合流し、一緒に販売しました。

流れ水タワシ (@roo_tawashi) | Twitter

 

若者だとは思ってましたが確かに若者でした(なんなんだ)。

さわやかなお方でした。

 

漫画を描かれる方なので 

無理にお願いして

似顔絵 書いていただきました・・・

 

f:id:miya_ma:20180521000407j:plain

似てるかもしれん・・・個性的かもしれない・・・

だが、かわいくないだろ・・・(笑)

 

お客様で来た女性の似顔絵は、もうちょっとかわいらしく描いていました♪

 

車掌の青条さんや、13号倉庫さんは

朝の西蒲田+夜の高円寺に同行してくれました。

 

わたしも含めて3名が、西蒲田ー高円寺のダブルヘッダーになるので どうしても蒲田と高円寺を比べてしまいます。

 

客層は違うし

高円寺のほうが 告知すると立ち寄ってくださる音楽仲間も多く

「・・・高円寺って来やすいんだなあ・・・」

「・・・高円寺って町がオシャレだなあ・・・」

などと 

ついつい 蒲田sage/大田区sage してしまいます・・・

 

売上や反応がよかったのは蒲田のほうで・・・

 

そういえば前に来た時も 

高円寺だからといってそんなに売れたという感じもなかったな・・・

 

でも やっぱり 高円寺は

若くてオシャレな人が多くて

お店も若くてオシャレで個性的で・・・

 

たぶん 自分が その高円寺らしさみたいなものに あこがれるばかりで 追いつけてなくて・・・

夜になっても楽しそうな高円寺の路上に座り込みながら

・・・今ごろ 西蒲田の道は 静かだろうな・・・

なんて 思っていました・・・

 

今まで 高円寺いいなあと あこがれるばかりでしたが

今日は

蒲田もいいところだし

蒲田で 大田で がんばろうかと 思ったりしたのです

 

 

f:id:miya_ma:20180521002314j:plain

駅員さんの手が4本ある!足が4本ある!2人いる!(←ふつうだろ・・・)

 

 

いつもながら 反省点というか これから改善してゆける部分があるな~と 思います・・・

詩人というのは なかなか自己アピールが 苦手なものですが・・・

見栄えとか 伝え方とか

路上での自己表現をもっと 考えたいなと 思いました・・・

 

楽器はできないけど 音と言葉で 何か 何か・・・

もうちょっと 何かが・・・

 

しかし

今でも思い出すのは 某所の某フリマ

ひとりぼっちで 朝から晩までやっていたけど 0円だったときのこと・・・

ああ、しょっぱい思い出・・・。

 

アレに比べたら こうして仲間に恵まれて フリマできるのは幸せなことだと思います。

 

松岡は幸せ者だなあ・・・売上はともかく・・・

などと思いつつ

よいしょ、よいしょと 大荷物でひとり 駅の階段を下りていたとき

「大丈夫ですか?」

と 東急の警備員さんが 声をかけてくれました。

 

あっ

かっこいい東急の警備員!

 

ちょっと胸がドキっとしながら

「・・・大丈夫です!」

なんて 返事してしまったが・・・

 

あとで気づいたが・・・

 

そのとき わたしは 

車掌のコスプレの ままだったのだ

・・・きっと 変なおばさんだと思っただろうな・・・

 

そういうことって ありますね(ー_ー)

自分だけが気づかないの

自分だけが 恥ずかしい格好をしているのに 気づかないの・・・

 

ああああ

大丈夫ですううううううううと叫びながら

東急ロケットで

無事に 帰宅・・・

我ながら がんばった。

 

お立ち寄り お声がけくださった

みなさん みなさん 

ありがとうございました。

 また会いましょう。

 

 

乗り物酔いする車掌さん

f:id:miya_ma:20180519194949j:plain

Hey Boy

乗り物酔いする車掌は大変だ

吐しゃ物を袋に抱えながら

ちょぽり ちょぽり

すっぱい安全確認をする

水は高いところから低いところへと落ちてゆくが

僕の胃液は低いところから上がってまいります、まいります、電車まいります

食べたら消化して時代は過ぎゆき

この満員ラッシュの誰もが吐しゃ物の種を抱えているのに

乗り物酔いする人だけが時計を逆に戻そうとする

わかるぞ・・・

わかるぞ・・・

急病人は車掌です

嘔吐しながら車掌はゆく、この道ももしかしたらさかさまの道なのかもしれない、胃液に溶かされた車掌がだんだんと小さくなって、しまう・・・

間違いだったのだね

車掌が車掌であることが さかさまの間違いだった

 

f:id:miya_ma:20180519202953j:plain

 

f:id:miya_ma:20180519203318j:plain

なんか余裕がないですけど

元気に過ごしています。

 

5月20日ふつうのフリマ参加します。

9時~13時 西蒲田

16時~20時 高円寺・北中夜市

 

思いのほかたくさんの方が「立ち寄りますよ~」とおっしゃっていただき

なんかライブでもないのにすみません。

素人の乱さんの本とか、愛読して、元気づけられました。

フリマで元気になったらいいな。

中通りです~。

f:id:miya_ma:20180519203503j:plain

西蒲田も、高円寺みたいに、自由で元気な街になったらいいな~。

がんばろう!

 

 

Undergroud Red

f:id:miya_ma:20180516223113j:plain

地下鉄は都会の動脈に喩えられることがある

アンダーグラウンド・レッド

たくさんの人の仕事や生活を運んで

流れてゆくから生きている

おはようございます 整列乗車にご協力ください

流れてゆく人々

都会はそれで生き延びる

だから もしも 流れが止まったら一大事

車掌はみずからの血液を捧げなくてはならない

暗い管のなかを走る赤い風たちにまぎれて

車掌の動脈血が都会の時間を少し進めているのを

見つめていた

車掌の白い腕が見えるよ

白い腕のなかにドウドウ音を立てて流れるものが見えるよ

自らを空っぽにしても都会の流れを優先させた

青白い車掌が見えるよ

アンダーグラウンド・レッド・

それでも鼓動するのが車掌の肘

お母さん生んでくれてありがとうございます

未来に向かってどんどん放出されて流されてゆく

若い車掌の

赤い血

おはようございます おはようございます

 

 

f:id:miya_ma:20180516231853j:plain

あっ

イケメン💛

より目がセクシーね

<もしもし かめよ かめさんよ~>

で胸を押すと いいらしいですね・・・

 

 

f:id:miya_ma:20180516231919j:plain

 

イケメンというか下半身がいやらしいな・・・

あんまりこういうのは好きじゃないかも・・・(←じゃあ撮るな)

 

今日もお仕事でした

都会の地下鉄を使って通勤 がんばりました~。

 

 

鉄分不足解消

f:id:miya_ma:20180514232846j:plain

京急で都心へ!

・・・こんな言葉が生まれるということは大田区は都心ではないのだな・・・(知ってた)

やけに居心地のよい大田区ですが

大田区から出ないでいると・・・

あんまり鉄道に乗らない日々になってしまい・・・

Kさんから試写券をいただいた映画に行くので

せっかくなので自宅から有楽町まで

なぜか京急に乗って

行きました・・・

 

f:id:miya_ma:20180514233716j:plain

英語の表記になるとき

ちょっとナナメになるのが かわいい 電光表示板・・・

 

 

京急といえども

来た電車は・・・

 

ほくそう!

 

f:id:miya_ma:20180514233349j:plain

 

Cフライヤーって言葉が妙にかっこいいと昔から思っておりました・・・

急行ですが青物横丁になぜ止まるのか・・・

少し疑問に思いました(品川かと思って降りちゃうところだった)

 

素敵にブルーの車掌さんたちを眺めて

久々に 鉄分補給という感じでした

 

魚のようにピチピチとはねている車掌たち・・・

青いよ・・・生きている青さ・・・

 

青物横丁の青物とは

車掌のことであったか・・・・

 

そして有楽町・

都心はいいなあ・・・

 

f:id:miya_ma:20180514233627j:plain

映画「ゲティ家の身代金」面白かったです!

誘拐もの。

悪役ってどうしてあんなにカッコイイのでしょうね~。

 

車掌が出てきたら、もっと、よかった・・・。

イタリアが舞台ですが・・・。