駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

自炊に全財産をかけよう(大げさ)

f:id:miya_ma:20211126233639j:plain

雨漏りの妖精を描こうと思ったのだが・・・。読書の好きな高校生という感じになった。

新宿駅の雨漏りをみて、あまもりさんという妖精を連想したのでした。

もう少し、自分のなかでイメージを詰めてみます。

 

11月も終盤ですね。

相変わらず講義準備に追われている昨今です。

講義の準備をするためには、本をたくさん借りなくてはいけません。

また、借りたら返却しないといけません。

 

そんなわけで

自由が丘周辺には奥沢図書館(世田谷区立)や緑が丘図書館(目黒区立)があり、よく途中下車して図書館に行っております。

 

自由が丘駅東横線大井町線の2線が使えて、駅周辺は2本の線路で4分割されているかのようです。

そんな自由が丘の駅、ちょっと複雑で、いまだに道がわかっていない・・・。

駅員さんは冬支度と思いきやときどき半袖の方がいらっしゃるのが東急って感じです。

 

f:id:miya_ma:20211126233706j:plain

自由が丘駅を降りたら、客引きの女性がたくさん駅前の通りでビラを配っていて、

ああ、にぎやかだなあ、コロナがひとまず収束しているのだなぁ・・・と実感しました。

しかし、コロナ前も、そんなに女性の客引きは、いたでしょうか?

にぎやかだけど、

どこか不安な雰囲気を、むりやりに、イルミネーションで覆い隠している、かのような、自由が丘。

 

 

このところ、自分自身も不安や不信に包まれてしまうときがあります。

いま、自分が感じているのは・・・

大きな枠組みや道筋、レールがあって、

そこからはみ出すともう生存すらあやういような・・・

息苦しさ。

 

世界は面であるいは立体で

線上からはみ出た余白の部分にこそ世界を生存させる要素があるのに・・・

 

線と線の間にこそ生活があるのに・・・

 

面を織りなすゆとりがなくて

最短距離で役立つ人にならされる若者たち

きずな。

ただしさ。

1+1=2。

線だけで生きてゆこうとする痩せた世界で

ちょっとでもはみ出たら捨てられる・・・

捨てられたものたちでいっぱいの街。

(非正規雇用は使い捨ての部品みたいね、わたしもそうなんですよ)

リサイクル本でいっぱいの、わが部屋。

・・・しんぱいするな、読んでやる、から。

 

 

自由が丘という町は、自分にとっては近くて遠い町です。

自由が丘から奥沢に行くのに 迷子になってしまった・・・いかん いかん 自由通りを探せばいいのか・・・。

スマホのマップで やっと探し出す自由通り。

こころはちょっと 不自由です。

 

f:id:miya_ma:20211126234245j:plain

 

イルミネーション、きれい。

なんとか苦労して坂をのぼって奥沢にたどりつき、本をポストに返却できました。

そうなんです、さいきん、あちこちの図書館で、リサイクル本がおいてあることが多いですね。

読む時間なんて無いのに、いつも、たくさん、もって帰ってきてしまう・・・。

 

しんぱいするな、あなたには価値がある、読んでやるから、待ってな。

 

f:id:miya_ma:20211126234435j:plain

1冊、1冊の本は、とても立派。

いちどは流通に乗り、図書館に買われた、美しい顔をした本たち、が、シールをたくさん貼られて、もてあまされ、無料でもっていって良い・・・そんな扱いを受けているのは、心がいたみます・・・。

 

世の中、積読でいいとか、積読が肯定的に、ユーモラスに語られるのですが・・・本の立場になったら、積読は悲しいと思う・・・

 

なんて、わたしの部屋も、積読もいいところですが・・・。

 

今年わかったことは、「デジタル化したほうが読む」ということでした。

 

スキャンは手間暇かかりますが、Canon9530で頑張ってスキャンしておりました。

使い込みすぎたのか、だんだん、スキャンエラーとか頻発するようになったのと、

A3までスキャンできるスキャナが欲しいなと思って・・・

 

買っちゃいました。

 

f:id:miya_ma:20211127000949j:plain

サンワサプライの400-SCN025というやつでしょうか。

大きい!

でも、重さはそれほどでもなく、わたしでも運搬できる重さです。

スキャン速度が速い!!!ここ重要!!感激しました。

しかし・・・うるさい(笑)

でも、満足です。

 

そして、CanonのTR9530にはADF機能があることを知り、リサイクル本をバラして、いろいろ実験してみました。

紙質にもよりますが、どうやらカッティングが重要な気がしてきました。

 

そんなわけで立派なペーパーカッターも買ってしまいました。OH!

 

・・・あんまり悩みの少ないわたしも、最近、残りの人生の過ごし方とかに悩んで、

まだ結論が出たわけではありませんが・・・

 

ともかく

 

自炊に投資しよう

 

と 思いました。

(料理の方ではない・・・)

 

仕事を少し減らして・・・たくさんの本を読みたい。孤独な魂があれば 話しかけたい。

そんなことを思う週末でした。

 

f:id:miya_ma:20211127005939j:plain



 

アルバム「点滴夜行」のリミックス・リマスタリングバージョン、BandCampにてリリースしました。

 

miyamatsuoka.bandcamp.com

 

フルコーラス視聴できますので、ぜひ聴いてみてくださいませ。

 

サブスクも申請していますが、たぶん審査で落ちてしまう作品も出てくるかと思います・・・。BandCampは審査がないので・・・ありがたいです。

 

わたしは自分の作品が好きです。

作り手として、ずっと作品を作り続けて、幸せだなと思いますし、そんな自分を誇りに思っています。

作家は作品の世界に生きており、作品がすべて・・・

良かったら作品の世界を、知っていただけたら嬉しいです。

 

年明けから少し仕事も収まってきますので、作品をどんどん生み出してゆきたいなと思います。←脳内にはあるのだ・・・。

 

温泉旅行なんかも行きたいですね~。

 

どうかコロナが収まっていますように。