駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

上野駅の詩

f:id:miya_ma:20201113225020j:plain

 上野発仙台行き「ひたち」


2011年 春
大きな涙がさらっていった
2019年 秋
きれいになった富岡駅コンコースから
穏やかな海がよく見えた
ここでいったん乗り換えですね
復旧にたずさわる人々の
たくさんの影に寄りそわれながら
代行バスは浪江まで
そして
2020年 春
常磐線が全線運転再開を果たした
それはちょうど新型コロナウィルスが
猛威をふるいはじめた頃で
とても静かな再開だった
けれど
上野発仙台行き「ひたち」
仙台へまっすぐ続くこのレール
白くて大きな車体には
たくさんのものが込められていた

 

 

f:id:miya_ma:20201113225106j:plain

 

ふるさとのなまりなつかし
海洋のかなたの島で話される母の言葉も
草原で獲物追いかける肉食獣の父の言葉も
人ごみの中にそれ聞きにゆこう
すべてのふるさとに繋がっているから
上野の駅のこのレールは
今でも

 

f:id:miya_ma:20201113224940j:plain

上野駅はもう動物園

 

ゴリラにニホンザルにキリンにゾウ
車掌はチンパンジー
ズース ズース
ゆかいなズーステーション

上野駅は各地からの路線が混ざりあう駅
人ごみに故郷鉛を聴きに行くという詩もあった
耳をすませば16番線
ゴウゴウ
ゴリラの泣き声を聞いた
駅員はゴリラ

逞しい腕

おお同郷か僕と

ここは上野駅
ゆかいなズーステーション

 

f:id:miya_ma:20201113225244j:plain

なにげに上野によく行っていますね。

 

忙しいのか時間があるのか よくわからない日々です・・・。

 

事務所のリフォームが始まって

早起きで大変なのです・・・・

大工さんはもっと早起きなのよね。尊敬します。

 

 

f:id:miya_ma:20201113225929j:plain

 

落ち着かない日々ですが、

リフォームでかわりゆく窓や壁をみていると

ワクワクしますね。

 

流れ水さんなど表現者の仲間が遊びに来て絵など描くのがとてもうれしいです。

 

話し相手ほしい方は、来てくださいね(てきとう)。