駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

レッツゴー高円寺

f:id:miya_ma:20200921124221j:plain

水を伝える管

情報を伝える管

いくつもの管が壁を這う新高円寺

 

いまわたしが左手をかかげ小さく握ったらその情報はどこへ向かうの

左上にはカメラがあり

上を見れば管があり

地面を掘れば管があり

この左手の伸びた爪

ささやかな指先すらも

酸素血中濃度やら栄養状態やらいろんな情報をやり取りしている

手のひらの管

拍動する胸

この流れが止まったら死んでしまうのね

そして地下鉄に風は流れて

赤い電車がやってきました

 

f:id:miya_ma:20200921125121j:plain

高円寺は、昨年は北中夜市フリマによく出向いておりましたが

今年はそれが無いので、行くのは久しぶりです。

 

家から行くなら、JR高円寺駅よりも地下鉄・新高円寺駅のほうが行きやすいです。

しかし新高円寺からはけっこう歩くのですが・・・

おしゃれな古着屋さんなどをみて

楽しみました。(←買ってない)

 

f:id:miya_ma:20200921130407j:plain

この白い階段を登ったら違う世界が開けているような気がする

自分の膜を破るような一歩で

高円寺を歩いてゆく

 

高円寺だからというのでもないかと思いますが

見慣れぬ街の風景は なにげない路地や建物に風情がありますね。

 

f:id:miya_ma:20200921130458j:plain

いつもの北中通りです。けっこう歩いた・・・。

この日は、恒例の「デアデビ・おもしろ古本市」にお誘いいただきました。

 

またしても いろいろ買わせていただきました。

例えば、古い「ガロ」。

むかしの漫画の線ってシンプル。

面白かったなあ。

 

f:id:miya_ma:20200921130145j:plain

いろいろ 暗い漫画も多いですけど、なんとなく「平和だな」「豊かだな」と感じました。

面白かったのは「クワイ河マーチ」村野守美

f:id:miya_ma:20200921130246j:plain

ユーモアたっぷりに街中を戦車が走ってゆきます・・・・

やっぱり、平和だな・・・。

 

帰りはJR高円寺駅前の広場で

ギターの練習など してきました。

 

高円寺といえば、遠くからミュージシャン目指して住み着く若者が多いですよね。

自分はそういう感じの人生ではなかったのですが

高円寺でヘタクソなギターを弾いていると

自分があたかも上京したての若者にでもなったかのように感じられます。

 

f:id:miya_ma:20200921131448j:plain

ギターに移りこむ街のあかり。

にぎやかに咲く夢のようですね。

 

 すべてのうたうたいに幸あれ・・・。

 

そしてやはりJRでなく赤い電車の駅まで歩いてゆき、無事に帰ってきました。

読書の秋。

ポエトリーの秋。

音楽の秋。

松岡宮の音源もどうぞよろしくお願いします~。

LimitedExpress383

LimitedExpress383

  • アーティスト:松岡宮
  • 発売日: 2014/06/06
  • メディア: CD