駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

神戸までの謎の道のり

昨年は仕事で神戸に行きました。

東京から神戸、東海道新幹線でまっすぐです・・・

何を血迷ったか、

松本の墓参り

を 

途中に入れてみました・・・。

 

 

f:id:miya_ma:20191121204047j:plain

おいおいおい

神戸に行くのに スーパーあずさ、かい・・・

山登り かい・・・

 

そうなんです

南小谷、の文字に もはや わくわくしてくる・・・

 

 

f:id:miya_ma:20191121204134j:plain

松本の風景すてき。

 

お墓参りしました。お墓からの風景。

 

今のところ、わたしが死んだらここに入るかもしれないのですが・・・身内いないし誰がここに埋葬してくれるのかわかりませんが・・・

寒いけれど、風景は良くて、恵まれてますよね・・・年齢とともに信州や松本が好きになってゆきます。

 

f:id:miya_ma:20191121204502j:plain

この謎ルートの理由の一つは、木曽福島が好きということもあります・・・。

ほんとうにお天気もよくて

列車を降りて

ぶらぶら歩いたものでした・・・

めずらしく風邪をひいて病み上がりだったのに・・・

薬を飲みながら

山の風景でテンションを上げておりました。

 

あんまり お店とか 楽しい場所も無かったですけど

とてつもなく大きな空や

大きな山や森や林

大自然のどまんなかにいる感じがしました。

しかしたぶん歩くよりも列車の車窓が好き・・・

中央線が好き・・・

特急しなの号が 好き・・・

 

f:id:miya_ma:20191121205642j:plain

狭い日本というけれど

広大な信州のまんなかにぽつんと置いてゆかれたら生きてゆけない

人っ子一人見かけない

そんな地点を駆け抜ける特急しなの

 

f:id:miya_ma:20191121205931j:plain

そうそう

JR東・JR東海・JR西、と3社の制服が楽しめるのも

この謎ルートの魅力ですね。

 

日本の真ん中なんだなって実感です。

 

スリムになった東海の魅力が増しています(※個人の感想です)。

f:id:miya_ma:20191121205942j:plain

 

f:id:miya_ma:20191121210431j:plain

f:id:miya_ma:20191121210441j:plain

f:id:miya_ma:20191121210624j:plain

新幹線に乗ってからは都会を走ってるなあという感じでしたね。

初めての神戸、興奮しつつ、へとへとで・・・

疲れながらたどり着いた港町は・・・

キラキラおしゃれで

ああ、神戸って大阪とは違う街なんだなあと 思わされました。

 

ポートライナーも乗ったりして、新鮮でした。

 

 

f:id:miya_ma:20191121210747j:plain

みずかぜのおまけです。

 

以上は昨年冬の移動でした。

今年もお仕事で仙台に行きますが・・・、また謎移動したいなと思って、検討中です!

どうなることやらです。