駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

大宮大脳連合野

f:id:miya_ma:20191101004837j:plain

大宮はすごい駅

新幹線はもちろんのこと

埼京線湘南新宿ライン上野東京ラインなどが走っている・・・

熱海に行く列車があったりしてびっくりする

北の入り口みたいな大宮から

南関東の楽園みたいな熱海まで・・・

赤羽ー大宮も いろんな路線があるので どれに乗ればいいのかな・・・と

迷ってしまうし

正解は なさそう

西口には生肉をたたく道具みたいな像があって・・・

東口は

こんな感じです。

 

f:id:miya_ma:20191101005111j:plain

f:id:miya_ma:20191101010947j:plain

すごく大きな何かを建築していて

その大きさにびっくりでした。

ここにはきっと大きな空があったのでしょうね

クレーンの先っぽの材料が

ゆらゆら ぷらぷら 踊りながら

空に建築の夢を描く

そうだ わたしたちはいつから 建築をネガティブにとらえるようになったのだろう

空が大きいのは素敵だけれど人間は自然だけでは生き抜いてゆけなくて

建物に守られてぬくぬくと生きながら

建物のこと ときどき悪く言ってしまう

建物に罪は無い

ただ夢だけがあるのです

f:id:miya_ma:20191101011234j:plain

大宮といえば電車タウン

ガードを超えるだけでも素敵な鉄風景が みられます

地下で休んでいる黄色い電車がありました

 

f:id:miya_ma:20191101011342j:plain

 

おおお~。

未来都市オオミヤ。

 

f:id:miya_ma:20191101011303j:plain

大宮ニューシャトルの高架は

あやしくカーブして

くねり くねり 

あのカーブを移動するトレインがあるなんて・・・

大腸にもみえて

空に描かれる経路の線

なんだか人体のなかに いるみたいでした

あるいは鉄道って神経線維みたいだなと思いました

情報を乗せて駆け抜ける赤や緑の列車たち

大宮で情報は集約される

大宮大脳連合野

もしかしたら文化の融合する地でもあるのかしら

北と南をつなぐ地点

おみやげは鉄オタの喜ぶものを

行ってらっしゃい

風を連れての

北への旅 

 

 

LimitedExpress383

LimitedExpress383

 

松岡宮のCD「Limited Express 383」

いま新品が欠品してますが

中古が安く買えますのでぜひ買ってくださいませ~。