駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

さよなら猫アパート

事務所の近所の

いわゆる猫アパート

壊しておりました

時計の針を逆にして 写真を載せますね

 

f:id:miya_ma:20190519005053j:plain

むきだしの水道管

まだそこに血潮は 流れておりますか?

 

f:id:miya_ma:20190519005133j:plain

しっかりとアパートを支えていた

鉄骨と大地

大事な仲間を失っても 泣かない

平然と している

 

f:id:miya_ma:20190519005150j:plain

 

おままごとだったら

地面におうちの見取り図を描いて

あなた ごはんですよ

あなた お風呂にする?

おままごとだったら できるのに

 

f:id:miya_ma:20190519005518j:plain

建った時は役立っていたのに

経年劣化で役立たなくなること

かなしい

だけど アパートは昭和生まれ

誰かの生活を支えたと思えば

心も晴れるかな?

 

 

f:id:miya_ma:20190519005158j:plain

いよいよ

このアパートも

壊してしまうんだなと

感慨深いものがありました

 

猫は・・・

 

f:id:miya_ma:20190519005211j:plain

このアパートに暮らしているかのような

野良猫たち

どこいくの?

 

f:id:miya_ma:20190519005226j:plain

君に届く郵便はない

だけど 

アパートがなかったら どこ行くの?

 

f:id:miya_ma:20190519005238j:plain

 

ちょび髭のこねこ

このアパートで昼寝をしていたね

君たちも

どこに行ってしまうの?

 

当たり前のように建っている

たてものが

当たり前ではなくて

生き物と同じように

亡くなる

高齢化社会だから ですか

最近の街は そんなふうに変化することが

増えたように 思います。

 

さよなら猫アパート

 

神さま

猫たちを どうか 守ってくださいね