駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

両面に顔があるよ南武線

f:id:miya_ma:20181111204301j:plain

 

南武線の「なんぶなんでも情報」のポスターは

いつも勉強になるので愛読しています!

けっこうな更新頻度で・・・駅員さんのなかに壁しんぶんづくり愛好家がいるのでしょうか?お疲れさまです。

 

そう思っているのはわたしだけではないようで、

この間も80代くらいの女性が群がって熟読していましたよ・・・(←誇張あり)

 

モデルになっている夏服眼鏡運転士が右手挙げすぎいい感じ

パンタグラフのいじょう」を すぐに見分けられるマジック眼鏡!なのでしょうね・・・パンタグラフに異常があると、めがねがピカピカ光るとか・・・

らがんだと、だめだったりして・・・。

 

そして読んでいて違和感を感じたのが、2回出てくる「かおをかくにん」「かおをかくにん」。

背面も「かお」ですが前面も「かお」なのですね・・・

まえをてらす白いライトを消して

後ろをてらす赤いライトをつけている・・・

両面に顔があり少しだけ光るライトの色が違う・・・

なんて

やはり いかに擬人化されようとも 人間とは違う 生き物なのだな・・・。

 

f:id:miya_ma:20181111214432j:plain

これは新宿の夕景、まだ暑かったころかな。

 

突然思ったことなのですが

じぶんも46さいという年齢になっており

あまり年齢とか気にしないようにしてきましたが

それにしても自分が前に出るような年齢でもないのではないかと・・・前々からずっと そんなふうに思ってきました

 

ちまちま書いていた詩や歌詞の世界を表現したく

詩の朗読や音楽ライブにCDリリースに・・・

20年くらいやって

楽しい幸運ばかりに恵まれてきましたが

最近 仕事でもそれ以外でも若い方と触れ合うことも多く・・・

ほんまもんの若い方の世界はすごい・・・(語彙が足りないが)

今は 

もう少し ほかの人のサポートが出来たらいいなあと

そんな思いを 強くしています

若い方が何かを表現したいと思ったときにその読者とかになるだけでもいいのですよね・・・

自分のライブとなると 告知告知で

おれおれ おれおれに なってしまうのですが

もう

あんまり、自分が自分が・・・というの 

卒業したいのです・・・

 

そう、駅員さんや車掌さんがいつも そうであるように・・・。

 

f:id:miya_ma:20181111214741j:plain

なんでこんな写真を撮ったのかよくわからない写真ばかり・・・。

 

あしたから新しい一週間

がんばります~。