駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

豆腐メトロ駅員

f:id:miya_ma:20181101093845j:plain

秋は人恋しくて・・・ついうっかりと恋が 始まってしまう・・・

 

手袋の奥の手、冷たいときに、手袋を外して、寒いのに外して、だれかの手を取りたくなる、それが、秋。

恋人がほしいのは駅員も同じでしょうか?

 

駅で働く中に素敵な仲間がいて

身近に手頃なひとがいれば

ケーキを食べて・・・

 

f:id:miya_ma:20181101100918j:plain

 

 

豆腐をえらぶ・・・

 

f:id:miya_ma:20181101100744j:plain

 

デート、デート!

 

f:id:miya_ma:20181101100808j:plain

・・・いや・・・しかし、

なんか スゴイ写真ですね・・・。

 

駅員の制服を着ている方が

ケーキデートに

豆腐デート

 

みちかも制服ですが・・・もうこのポスターみると駅員さんのことしか印象に残りません・・・。

 

制服である必然性がまったくないですが・・・

そんな場面でも制服を着こなすジェントルなメトロの駅員たち

あるいは演技派というか

 

・・・地上が苦手なのだ・・・

・・・地上に出たら溶けてしまいそうな駅員たちだから・・・

・・・豆腐なのだ・・・駅員の肉体は豆腐だから・・・地下で過ごし過ぎて、皮膚が薄すぎて、だから、ジャケットは皮膚の代わり、同化しているのだろう・・・

いつもきちんと制服を着こなして なんとか輪郭を保っているのだろう・・・

 

モノレールみたいに 空中に上げられてしまったら・・・

豆腐メトロ駅員

日差しを浴びて

体がぐにゃりと 崩れてしまいそうなのね

 

地下鉄のなかでは

マッチョでたくましい 駅員たちなのにね

 

f:id:miya_ma:20181101101537j:plain