駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

高円寺・日比谷・国会議事堂前

f:id:miya_ma:20181008013936j:plain

高円寺・北中通りに「デアデビル(デアデビ)」という洋服やさん?があることは

以前、いっしょにライブしましたY子さんのフライヤーで

最初に知って・・・

 

高円寺になんとなくあこがれがあるわたしは

勝手にデアデビさんをツイッターでフォローしてまぶしく拝見しておりました・・・

 

何度かブースを出させていただいている「北中夜市」で

この間なんてばっちり「デアデビ」さんの真下で

いっしょにブースに出ていた方は二階に上がってなかなか戻ってこなかったくらいなのに・・・

なんとなく 思いすぎて・・・

その時は行けなくて・・・

 

 

f:id:miya_ma:20181008014048j:plain

 

なつかしい少女漫画を含む古本祭りをやっている!

というので

せっせと電車で 高円寺まで 行ってきました~。

 

東急―JR乗り換え

渋谷の乗り換えがいまいちになってしまったので

目黒乗り換えで 行ってみました。

エキゾチックTOKYO

山手線は相変わらず混雑していて日本語を使わない人も多い感じ・・・

海外に行かなくても東京の中心街はもはや

世界に開かれている

という

当たり前のこと・・・

駅員も車掌も世界に開かれているのですね

こんなに美しいものがあるということを世界にお知らせしたい・・・

f:id:miya_ma:20181008014319j:plain

 

デアデビさんの古本市

3冊500円だったので

ついつい 15冊ほど大人買い・・・。

1980年ごろの本が多くて まさにわたしが小学生、漫画読みのど真ん中だったころの、ああ、懐かしい、この、ノリ。

もともとファンだった大島弓子さんも ついついGETしてしまったのですが

木原敏江さんの漫画も3冊GETして

今日はずっと 読んでいました・・・

・・・

うーん すごいな この頃の少女漫画って・・・

ヨーロッパ!

金髪碧眼ヨーロッパの美青年が

とつぜん雪の中に倒れており

助け出すと 

身分差とかライバル出現とかいろいろありながらも

いいムードになって

最後は男が

死ぬ(=_=)

うおお。

年を重ねると現実の男性がまったくこういう生き物じゃないって

わかるのだけど・・・

小さい頃は こんなふうに恋愛ってはじまるのかな・・・って

信じてました!

「すぐHしたがる」

なんて

昔の少女漫画には 描いていませんでした!

 

f:id:miya_ma:20181008014333j:plain

 

 

f:id:miya_ma:20181008013916j:plain

 

 

精神が退化したまま日曜日。
日比谷公園「鉄道フェスティバル」&国会議事堂前イットク・フェスのはしご、しました。
お天気にも恵まれイベントも面白かったのですが
何より国会議事堂周辺の風景の美しさにしびれました・・・。

f:id:miya_ma:20181008014356j:plain


・・・暑いだとか、人が多すぎるだどか、東京の悪い点は、いくつも挙げられるのですが・・・たったひとつの、この秋の風景だけで、許してしまいそう・・・。
秋冬に晴れた日の皇居周辺の美しさは、東京のもつあらゆる欠点を拭い去って生きる気力すら湧いてくるような美しさです。

 

 

f:id:miya_ma:20181008014411j:plain


でも、きっと、
この風景だけを観ていたら、
東京は美しくて有能な街だと思いすぎてしまうかもしれませんね。

 

・・・あのとき公務員試験に落ちて・・・よかった!?

 

f:id:miya_ma:20181008014426j:plain

イットクフェスでは、
APIA40でおなじみの松浦健太さんとプレジー3吉さんを観ましたが、いつもそばにポリスメンがおられました・・・。
いつもそばに制服がいる・・・。
季節は秋。
心地よい夕風が吹き
夜空には雲が流れて
国会議事堂前の並木道に腰をかけて
ポリスメンの気配を感じながら歌を聴くのは・・・・なんともいえない興奮でした
なんという贅沢なライブでしょうか。
碑文谷APIA40で聴くのも良いのですが
野外フェスって いいもんだなあと
初めて、そんなことを思いました。
でも
プレジーさんに酔っ払いが絡んでいったことがあって
とっさに助けることができなくて・・・
もちろんスタッフさんが対応して事なきを得ましたが
ちょっと動揺してしまいました。
わたしなんかスタッフでもないし屈強でもないから
出ていったところで迷惑になるだけだけど・・・
ギターを弾いている歌い手さんって、ほんとうに丸腰で、むき出しで、弱い状態だと思うので
相手がナイフを持っているかもしれないし
今度そういうことがあったらとっさに前に立てるようになれたらいいなと思いましたが・・・
その前に護身術かな?

 

f:id:miya_ma:20181008014451j:plain

 

さて、
あけて本日・体育の日に、神楽坂駅すぐの「神楽音(かぐらね)」でイベント行わせていただきます~。

「映画がライバル」を合言葉に
休憩をはさんで2時間ちょっとという、イベントとしては短めの時間で組み、
ショーチャージも映画を意識して1500円としました。

松岡がはじめてVJ的なことをするので、いろいろ、拙い部分も多いと思いますが、
もし可能ならこの「ランスケ」
多くの皆様と一緒に
今後も続けてゆけたら嬉しいです。

 

 

まだまだお席に余裕はあるのではないかと思います。
が、
予約されてない方、立ち見になったらすみません・・・。

 

ここを読んでるけど

特に すごい知り合いじゃないとか・・・

ぜんぜん気にしなくていいので

少しでも気になったなら 

映画だと思って

お気軽にお越しいただけたら うれしいです~。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10/8(月祝)
松岡宮主催「Landscape Pictures-風景写真-」

場所:神楽音(神楽坂駅徒歩1分、飯田橋方面auショップ地下)
Open 18時~
ショータイム 18時半~20時半 
あとは打ち上げ&神楽音ステージ開放

ショーチャージ1500円+オーダー

出演(だいたいこの順序)
青条美羽(詩の朗読)
Juzu(詩、インプロ演奏、ダンス)+菅野タカシ(bass)
Chucky+Too Daccar(ラップとボリウッドダンス)
松岡宮(ボーカル、音楽)+菅野タカシ(ウッドベース)

場内禁煙です。
飲食持ち込み禁止、ドリンクとおいしいお食事の販売しています。
後半の映像にゴキブリが出てきます。苦手な方はごめんなさい。
打ち上げだけ来られた場合もショーチャージをいただくかと思います、ごめんなさい!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

f:id:miya_ma:20181008014651j:plain

♪