駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

駅員は制服から機関銃を取り出して

f:id:miya_ma:20150726234417j:plain

駅員は制服から機関銃を取り出して

づぼぼぼぼぼぼぼ・・・

わたしに向けて撃ち始めた

駅員をしたうわたしに穴が開く

もともと穴だらけだったのにさらに穴が開く

・・・お客さま、駅員のこと、味方だとでも思っていたのですか、HAHAHA!

・・・お客さま、ちょっと元気すぎる、だから、撃ちます、HAHAHA!

そこには三日前

わたしの無くした定期券について相談に乗ってくれた

あの 駅員の やさしい笑顔はなかった

いや たしかに笑顔はあった

機関銃を持った駅員は

舌なめずりをする蛇の笑顔

つめたいくちびるにはつるりとした言葉を載せる

マニュアルのゴシック体の言葉を載せる

風 ひとすじ 去る・・・

駅員が突然 筋肉質になったとか 巨体になったとか そんな様子はなかった

だけど きらきらしてる

何か きらきらしてるね

駅員の胸にはこれまで見たことのない特別なエンブレムが与えられていた

ああ 権力を得たのですか

分厚いマニュアルを心臓の上に載せることで

駅員の胸がやや厚みを増し強そうに見せる

駅員たちは権力を得た!

そうだったのね

駅員は機関銃を携行するだけの権力を得た!

風がまた吹いて夕暮れ

権力は ひとをがらりと変えてしまうね

よわよわしかった駅員たちが  傾きかけた夕陽をバックに 

づぼぼぼぼぼぼ・・・

・・・あなたはいけない乗客ですね・・・

つぎつぎに つぎつぎに 強すぎる乗客に

づぼぼぼぼおぼぼぼぼぼ

銃を撃ちこんでいた

 

f:id:miya_ma:20150701014835j:plain

松岡宮出演イベントなど

8月15日(土)APIA40 松岡は20時ごろから

8月29日(土)日吉カレンダーカフェ 松岡は20時ごろ??

9月5日(土)せんがわ劇場 松岡ユニットは18時半ごろから