駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

けいちつ

はやいもので、3月となりました。

「けいちつ」という言葉にむずがゆくなるのは、精神にも虫が住み着いており、ウズウズしているから・・・。

暖かくてほっとする反面、メンタルが悪化している友達が多いような気がします。木の芽どき、とはよく言われますが。

読者の皆様はいかがでしょうか。

最近読んだ、「腰痛はアタマで治す」(伊藤和麿・著)という本が思ったより良い本でした。

こうしてパソコンに向かうことも含めた日々の姿勢がいかに大事か、ていねいに論じられています。

日常でも取り入れられそうなこともありました、

そうそう・・・片方の足に重心をかけすぎる立ち仕事も腰に悪いというのを読んで・・・「駅員立ち」を思い出しましたよ。

(島式ホームでは上りも下りも重心は同じ足になることを発見しました)

メルマガで紹介したいと思います^^。

昨日28日は、日吉カレンダーカフェで、ライブイベント出演してきました。

ばっちり、鉄道系でやってみました。

曲順を間違えてオケを焼いてしまい、いつもと違う順序でやりましたが、それも良かったかな。

 山の手キャンディ

 もれる

 北斗星の夜

 北京地下鉄王府井

 TGV

 急行急病人線にようこそ

酔っぱらったお客さんが盛り上がってくれて、なんかうれしかった~。

カイシデン!ミハル!とファーストガンダムのはなしで盛り上がったりしました。

最初に出演された佐久間景子さんはアイリッシュハープと朗読と歌、という感じでした。このリンク先に記事のある方かな?

風の環、女性二人芝居 ーWEB東京人物画

役者、女優、声優歴も長いというプロっぽい方でありました。ハープの音はこころ癒されますね。ハーピストの方がエコとかに寄る傾向があることを不思議な気持ちで観ておりました。

あとは、うちに来たことのある鎌倉翔太さん。

ウェットなギターとリリック。

しかしどうしてギター1本で弾いて音が重なってゆくのだろうと、ギターを知らないわたしには不思議な音の厚み・・・。

また我が家に来てくれそうで楽しみです。

わたしのあとはタジさんで電子系だけど不思議に癒されます。

吉村さんはドラムの清水さんのサポートも素晴らしく、迫力のある詩世界をみせてくれました。イランでの体験を描いた詩なんて、なかなか無いですよね。聞けて良かったです。

日吉ということで帰りはドンキに寄りました。

ピーナッツ辣油にはまった話は書きましたっけ・・・それが無いかと探したのですが日吉店には無く、仕方がないのでこれを買いました。

f:id:miya_ma:20150301145730j:plain

だが しかし・・・

これ ものすご~く からかったです。

このわたしが言うのだから・・・それはそれはもう、ものすごい辛さでした・・・。

ほんのちょっと入れると いいかもしれませんね。

はぁ~

はぁ~

とりとめなく終わります。

 

<今後の出演>

★【オープンマイク】3月11日(水)20時~
E.G.P.P.Nova!@新大久保「ライブバー水族館」
1000円(1dつき)
 
★【トーク】3月14日(土)愛の迷宮 詩と愛に馳せるアリス達 | 梟の社
第一部15:00~17:00 「駅員観察日記2」を官能的に詠んでみる
   ゲストリーダー 官能小説家志望女子大生 綾織洛
第二部19:30~21:30 「駅員観察日記2」詩人をお招きして愛と言葉の迷宮を愉しむ
   ゲストトーク  ポエトリーアーティスト 松岡宮
参加費:3,000円(税込)テーブルチャージ、ワンドリンク付き
 
★【おすすめ】
2015年3月27日(金)APIA40(東横線「学芸大学」徒歩10分くらい)
1500+d『追憶は波のように』出演:松岡宮(poet)、 toyosick(vo,g)、 福田理恵(poet)、 表谷隆嘉(vo,g) 
※自分で着物を着て、ライブしたいと思います。ぜひ来てください~。
 
★3月29日(日)奥主榮朗読会
よるのひるね」15時から。
ゲスト?でお手伝いをすることになっていますよ。
 
★【販売系】
4月26日の同人CD販売イベント「m3」
5月4日「文学フリマ東京」
ブース出します~。