駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

オダッキュにキュッキュッキュッとされました

右下から出てくる 小田急男性駅員の奇麗な手が

その下の女性駅員の手の甲を 

 ぐ さ り 刺 す

・・・ように 見えてしまった

前から不思議

小田急の男性駅員には 不思議なオーラがあるの

優しい笑顔と美しいジャケットを風になびかせ

そこに ダウン風なのにシルエットが綺麗なコートをお召しになって

とても とても 駅員してるのに

ゆるやかに拒絶する

あの なんともいえない 魅惑のオーラ

小田急にわたし

キュッキュッキュ

これが噂の うつくしコート。

洋服のたたみ方には性格が出ると思いますが

車掌のこのたたみ方

規律正しいようで おおらかな感じが・・・よく 出ています。

いいな、これ。

ガラスの向こうだから 触れることはできないけど

もし 手に取れたら 最初に何をしようかな

襟元をもって 広げて・・・

こう 

逆向きに両手を入れて 

・・・わー 袖長いなあ 手が出ないわ~

って 言ってみたいなあ・・・

魅惑のオダッキュ

駅員愛好家がみな そのオーラにはまるという・・・

彼らの魅力は まだまだ

健在でした!

オダッキュといえば、どこに行くかというと、お父さんの家の掃除に行きました。

4月に心不全で倒れたときは いろいろ ご迷惑おかけしました・・・

お蔭で いろいろ抱えていますが すっかり元気になって SAPIOとかSPA!とか読んでいます。

管をいっぱいつけてICUに入っていた頃は もう戻れないだろうなと 思ったものでした・・・

平凡な幸せは 一瞬で壊れるんだなあ・・・と・・・

あたりまえの日々は 一瞬で壊れるんだなあ・・・と・・・思ったものでした。

でも こうして慣れ親しんだ自宅に戻り 冗談を言い合えるなんて 夢のようです。

「透析を始めたころは、透析すると1キロくらい体重が減ったが、今は2キロだ!

・・・って威張ってましたが・・・・

・・・威張ることなんだろうか(~~;;)

また新しい一週間ですね。

オープンマイクEGPPが、今月だけ木曜日に行われます。

場所は新大久保・水族館。

松岡がMCなどしております?

表現したい皆様、ぜひどうぞ~。

良い一週間になりますように。