駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

腹痛のレゾリューション

大田区たまちゃんバスは、いつもはこれじゃなくて専用の小型バスなのですが、めずらしく大型バスでした。

さて高校時代の友人の結婚祝いランチに行っておりました。

40過ぎて、このような会、めでたい!

懐かしの町田で楽しいランチでした。

可愛いお店で、楽しいひと時を過ごしました。

かなり集まりましたが ふと気づくと みんな 既婚者。

旦那の話で はずみます・・・・

ああ、みんな旦那さんが正社員の人ばかりだなあ・・・

桐蔭学園女子部卒業の 40代女性の集い・・・

独身者・離婚者・同性愛者・主夫持ち・障がい者などが なんとなく来にくいとか 

そんな風になってないと いいのですが・・・。

みんな 幸せになってほしい・・・。

見ちゃいやぁん。

そのあとは蒲田に移動し、よっちゃんと神楽坂の練習をしました。

さすがによっちゃん、ほとんど完璧なBassプレイをしてくれました。ほんと、ありがたい。

あの曲も この曲も・・・グルーブが倍増して、良いステージに出来そうです。

練習のあとは 蒲田Studio80で お鍋つき新年会。

マスターのクリタさんのお鍋 とても立派なお鍋でした。

例えば、ゆずの皮を少し切ったものがあったり 野菜を入れる順番への配慮があったり・・・。

・・・神楽坂でも鍋はしますが とてもそんなハイレベルの鍋は出来ません、すみません(;;)。

しかし そんな素敵なお鍋でしたが・・・・

朝から胃腸の具合が悪く G痢もあり はやめに失礼いたしました・・・食べられなかったの残念・・・・・。

きりきり痛むお腹で考えていました・・・・

大田区の歌う方々の世界と 桐蔭40代女子の世界が あまりに違うこと・・・

・・・がすたあ投入!

研究の世界から 地域臨床に来た時の あの 「違う世界があるんだ」という感じを 思い出しました・・・トイレ・トイレ。

嘔吐したものは すっぱい後味、もう戻せない、もとには戻せない。

先日、丸芽さんに、向井千恵さんワークショップ連れて行ってもらったことを言ったら、クリタさんもご存じの方でした。というわけで、2015年の目標は、即興力をつけること・・・なんて言っちゃいました。

がんばろう~。

23日、金曜日、神楽坂でお待ちしていますね。