駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

乗せてあげないよ

乗せてあげないよ

横浜線に・・・・乗せてあげないよ

側面を しげしげと眺めて

安全を確認する車掌が つぶやいた

・・・停止。

プシュー・・・

ごちっ。

HAHAHA!

お客様 ドアに顔をぶつけましたね

お客様 プシューのタイミングで ドアが開くと 思ったのでしょう

HAHAHA!

この車掌は そんな予定調和なことは いたしません!

そして車掌はくちをすぼめて

「ぷしゅう」

などと呟き

列車は乗客を乗せないまま

発車してしまった

町田へGo!

さっき ごちっとぶつけたドアには

たくさんのキッスマークを

つけたままで

父の家からやっと自宅で過ごすようになり、自宅で楽しんでいる、さまざまなことを

また行っています。

たとえばビリーズブートキャンプ

たとえばカスピ海ヨーグルト

そして・・・・サイクリング。

今日は、会場であるSpaceTurboの閉店にともない最終回となった

オープンマイク「tamatogi」にお邪魔しました。

桑原滝弥さんが司会!

桑原さんはじめ、ジュテーム北村さんや、あおばさんなどと話できて、楽しかったです。

ほんと、ポエトリー!!って感じの表現が多くて、新鮮でした。

わたしは「深海車掌」やりました。あおばさんからは、CDより迫力あったねえ~なんてほめていただきました。

深海でディーゼル機関車はどうかな、って突っ込まれましたが・・・(科学的検証なし!)

CDは完璧を求めてレコーディングしておりますが

ライブはまたライブで、活きのよさがあるのでしょう。

というわけで、松岡のライブもよろしくお願いします!