駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ウ・ラ・ハ・ラ・第一印象・・・

先日の「新横浜機関区」でお客様に言われた言葉がまだ耳に残っています。

  「第一印象って大事だから 

      あなたは白髪を染めたほうが良い」

かなり酔ったお客様でしたが それだけに本音というか真実があるような気がします。

第一印象・・・・というのは、何で決まるのでしょうか。

わたしもわりと、外見とか職業で相手のことをすぐにわかった気になる悪癖があり・・・

・・・ぽっちゃりした人は 大らかだとか・・・

・・・駅員は我慢強い方が多いとかトイレに行かないだとか・・・

ああ、ノンエビデンスベースト!

よくないですね。

でも、第一印象・・・・

人間社会の現実はそんなふうに動いていて、そんな社会に背中を向けるほどの強さもない・・

としたら・・

とつぜん立ち上がり、

よしイメチェンだ!!

と叫んで

カツラを持ってデカダンスバーに出向いたりしました。

うーん、何かが違う・・・やっぱりメイクしなきゃダメだなあ・・・とか言ってたら

ポルコちゃん(左)が頬紅とソバカスを描いてくれました。

男性にメイクを教わるというのも、自由の国・新宿ならではです。

デカダンスバーはこの場所は7月20日で閉店し、新たに区役所通りにオープンするそうです。

デカダンスバーに行くと、ロリータファッションの店員さんがいて、ファッショナブルな方っていいなあと思ったものです・・・

そう、第一印象は・・・なんだろう・・・。

第一印象・・・

で、H&Mで靴を買ったり、裏原宿に行ったりしました。

夫がどうしても原宿に、ラフォーレ行きたいと言うので 監視のためついていったのです。

左が表参道ヒルズかな・・・

はじめて表参道ヒルズの中に入りました・・・ぐるぐる歩くうちに上昇しているというのはKDDIデザイニングスタジオにも似ており、原宿表参道で流行ってるのでしょうか、めがまわるのでにがて・・・(~~;;;)

どちらかといえばラフォーレのほうが、ワクワクしましたね。

そうそう、イメージと違って、男性が多い街だなと思いました。

おしゃれな男性たち。

ブティックの片隅にあったプレッツェルのお店はとても良かったです。

なんか このみな感じのお店。

ケイトスペードというブランドのブティックに併設されていたのかな・・・

オシャレなお店でした。

帰りは豪雨で、あらびっくり。

その後、美容院にも行ったのですが、

白髪はやっぱり そのまんまです。

第一印象を変えるのは 勇気がいりますね!

でも、ほんのちょっと、変身願望が芽生えてきた自分がいます。

せっかくライブなどしておりますので、ちょっとずつ、冒険したいです。

いよいよ来週は東京ポエケット

CDをはじめ、いろんなグッズ持ってゆきます。

駅員ポエムの袋とか・・・。

コスプレ的なことは・・・たぶんあまりしないと思いますが・・・

今年は早めの時間になっております!常連さんはご注意を・・・。

朝早いということでたぶん寝ぼけている松岡を、たたき起こしに来てくださいね・・・。

7月6日(日)東京ポエケット(詩の関連グッズの展示即売会)

10時~16時半 江戸東京博物館1階会議室にて。入場無料。