駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

のぞみさくらで熊本へ

おそらく最後の熊本への旅。

奮発して、新幹線指定席で来てみました。

博多乗り換えにさせられそうだったので、

イヤッ

新大阪で さくらに乗るのじゃッ!

と抵抗して・・・大正解!

さくらの指定席のほうが なんとなく居心地がよくて

コンセントも近くにあって

充電できて 助かりました。

でも のぞみの車掌さん

とってもかっこよかったです。

白い制服が端正な顔によく似合っていて

長身で

すらっとスリムな上半身

は 

良かったのに

スラックスは ダブダブと 

ぶっとくて・・・・

この 80年代みたいなズボンの緩さが

JR東海だなあと思いました。

しかし佇まいの美しい車掌さんでした。

さくらの車掌さんは、JR西日本の素敵な方。

検札は無くて 残念でした。

長かったですが 思ったより快適でしたね。

まだなんとなく 揺れてますけどね。

仕事のあとに行ったので 皆さんにねぎらって頂きました。

でもわたしは思うのです。

恵まれていることを 探したいと。

九州は雨も上がって 気持ちの良い涼しい日

素敵な季節に 素敵な汽車旅

大好きな漫画雑誌に囲まれて

眠りにつけるなんて

ああ 幸せ

世界中のすべてに 有難う。

明日も無事でありますように。

おやすみなさひ。

Xperiaから送信