駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

マジックハンド駅員!

いま、通勤電車でこれを書いています・・・

おおお

若い駅員が マジックハンドを持って やってきた・・

回りに客はいなかった

駅員は 一発でなにかを掴んだ・・・

器用な駅員!

それはかつてなみなみと液体が入っていたもの

いまは中身の液体が無くなって生きてはいないもの

誰かが飲みほしたそのあとの亡骸

ハイエナさんの残した骨たち

駅員の手が延長されて

世の亡骸のすべてに届く

忘れられたものを集めています

線路のはてに棄てられたひとはいませんか

僕が掴むべき骨はありませんか

器用さだけが取り柄の駅員が

西のはてを見やって呟く

遠くの駅で枕木に隠れたペットボトルが陽射しを受けて虹色に輝いていた

おはようございます

Xperiaから送信