駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

嗚呼、明日は熟女バーベキュー大会!

細長いボディは青白く光り

スマートな都会の電車を感じさせながら

常磐線は当たり前のように日暮里を出て

北へ走ってすぐに激しくカーブしては

三河島

南千住へ・・・・

(・・・実際は 上野駅からだが・・・)

白い常磐線

緑の常磐線

いまでも同じ常磐線だと思えず

緑の常磐線を チヨダセンなどと呼んでしまい

白い常磐線のほうが 何か 偉いかのような 錯覚すら覚えてしまう

白くて青くて緑色、

常磐という言葉は

なぜか 冬の厳しさを 思い出させます

雪の中に強く立ち

いつでもあざやかな生命力をみせつける ときわ木のしなやかさを

常磐線の駅員は 持っている

そんな常磐線に乗って わたしは明日 BBQへ・・・

そう 茨城の仕事仲間に誘われて

・・・・嗚呼 熟女バーベキュー大会!!

熟女を焼くわけではないが・・・

暑い 暑い 体験となりそうです。

昨日は Athor Harmonicsさんで わたしのCD製作の打ち合わせでした。

各トラックごとに作ったWAVを持ってゆき、なんとか森社長のProToolsで読みこめて、音が鳴った時は感動しました・・・こころなしか、音が良い!!

でもわたしの音楽制作はクセがあるのか、いろいろ不自由をかけてしまった面もあります。

ひとつは、コード名をきかれて・・・わかりません(~~;)ごめんなさい!

結局、コードを踏んでる楽器の譜面を送るということになりました。

仮ボーカルトラックデータも入れてほしいと言われて、なるほど言われてみればそうだなあと思ったりしました。

イヤホンだと疲れるだろうから、ヘッドフォンかスピーカーも買ったらと提案いただきました。数千円のものでも、良いのがあるそうで、考えてみたいと思います。

まだまだWAV制作も続くのですが、同時並行でボーカル録音日程も決まりました。

ほんとにレコーディングするんだなあと、ドキドキです。

それと、11月3日に、奥主榮さん主催の詩の朗読会に出演させていただくことになりました。

どこか遠い街の喫茶店・・・(←まだ知らないわたし)

わたしは音楽付きポエトリーになると思います。

・・・文学フリマの前日、大丈夫か!