駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

みなとみらいレボリューション

横浜みなとみらい地区です。

わたしは 横浜に住んでいたことがあり

中学も高校も 横浜市にある学校に 通っていました。

だがしかし・・・緑区(現・青葉区)だったので

そこは ただのさみしい 山の中・・・・

潮の香りなどしない横浜に住んでおりました。

それでいて 友人たちとけっこう横浜で遊ぶこともありましたので

横浜という街はあまりに日常で 

それほど憧れを抱かないというか・・・

デートで行きたいとか 思うことは ありませんでした・・・。

みなとみらい線という聞きなれない鉄道がスタートした時も

駅員をちょこっと観に行ったくらいで・・・

あまり 行くことは ありませんでした。

今日 仕事で 珍しく みなとみらい線 乗りました。

駅員は 穏やかな色合いの制服をお召しでした。

まず 冬服の駅長は こんな感じです。

なかなか かっこいいですね。

茶系の帽子、赤いネクタイ。

暖色へのこだわりが感じられます。

夏の 普通の駅員さんは どんな感じかというと・・・

ベージュというか

カーキというか

レモン色?

チノパン?

サファリパークの 飼育員?

不思議な淡さのある 駅員です。

陽射しをあてたら 透き通って溶けちゃいそう・・・・

アイスクリームの甘さのある駅員・・・・

マジックでラクガキされそうな白い駅員・・・

涼しそうなルックスですね。

それで ホームに降りてみると・・・

なんと衝撃的なことに

そこで 旗を振っていたのは・・・

東 急 駅 員 !

あああ、この紺色!

きりりと優しい、男のなかの、男!

あああ、あなた、あなた、東急駅員じゃありませんか・・・・!

東急がまさか 駅にもいるとは思わなかったので・・・

身が引き締まる思い・・・

ちょっと どきどきしてしまいました。

さて、東急と言えば「のるレージ」も登録し、「のるる」も貯まってるはずなのですが、

更新日が水曜日のようで、まだ「ゼロのるる」です・・・。

たくさん溜めて のるるんグッズを手に入れよう・・・

・・・東急さんの、思うつぼです。