駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

サイボーグ戦士 田固めに戦う



五月はいろいろなことがありすぎて大変でしたが、
最後の関門は 論文の再投稿でした。

投稿して5か月後くらいの つい先日 しっかりした査読が戻ってきて・・・
不愉快な感じではなく 愛情が感じられ気づかされることも多い査読で 
とてもよかったのですが
5月中に再投稿せよ、というきついスケジュール・・・
なんとか かんとか 本日それを済ませました。
「カンマ」と「、」を統一するとか、「みずから」「自ら」の統一、など・・・・細かいところが気になりだして・・・強迫的なわたしはきりがないのですが、エイヤっと投稿。

これであとは、日々の仕事とライブ準備だけです・・・たぶん。

ちょっと頭が疲れたので 漫画でも読もうと思って 石ノ森章太郎「サイボーグ009」と「人造人間キカイダー」を1冊ずつ買いました。
特に、サイボーグ009が思っていたより面白かったです。
あのコスチューム、かっこいいですね。
動きがあると、スカーフがたなびいて、特にかっこいい。
動いてないときも、スカーフをなびかせるために、むりやり風を吹かせているようです。

石ノ森さん、トキワ荘では天才と言われたそうですが、たしかに絵が美しいなあと改めて感じました・・・
描く女性も可憐で美しいですね・・・

いかん、わたしは零士派なのに・・・。

というわけで楽しい気持ちでおやすみなさひ。