駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

神宮野球観戦・傘は開かれない


今日は Kiriさん(西武ファン)のお誘いで 神宮球場に行きました。

昨年も 同じ交流戦に 行きました。 記事はこちら http://ekiin.blog.shinobi.jp/Entry/1579/
あれからもう一年だなんて はやいものです。

昼間は暑いくらいでしたが 外野席の夜はけっこう寒かったです・・・。ブルブル。
でも 西武が優勢な試合だったので 通路踊りと合わせてシートで身体を動かしたりして・・・
西武側で よかったです。
これがヤクルト側だったら ほんとうに寒かったでしょう!

わたしは「よーし ここでスクイズだ」って騒ぎ過ぎた気がします。
スクイズ、好きなんです、
一度なまで観てみたい・・・。
わたしが監督だったら スクイズばっかり していることでしょう。

今日の試合では ホーム封殺を見られて かっこよかったです。

途中、ヤクルトの松岡という中継ぎが出てきて、押し出しを与え、何しに出てきたんだ~ってヤジってしまいましたが・・・
そういえば昔 ヤクルトに松岡弘(ひろむ)というピッチャーがいたことを思い出し 調べてみたら
もう野球界にはいないとのこと、なかなか、厳しい世界なのだなと思いました。
でも、昔も今も愛されていることがわかりました。

今日は全般的に守備もよく 締まりのある いい試合でした。
Kiriさんありがとうです。
帰りは明治神宮前までテクテク歩きました~。



このところ いろいろな面で余裕がなかったのですが
表参道を歩いていると 素敵なウィンドーに見とれて
こういう気持ちも 大事だなと 思わされます。

ハチの卵も だんだん幼虫らしく 育っています。



な ん だ よ。

事務所の2階ベランダに すっかり棲みついた クロネコさん。
目つきがするどくて かっこいい奴です。
こんな距離で写真撮れるくらいには
親しくなりました。
 ま お と こ ま お と こ・・・・

こんど 家に 招き入れてしまおうかな・・・・。