駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ありがとう東急東横渋谷駅

今日は、東横渋谷最後の日でしたが、仕事もあり、行きませんでした。

無理して行けないことはなかったのですが、きっと人が多くて、駅員さんも困っていることでしょうから・・・
わざわざ混雑を増やすことはないと思って・・・。

ネットで現地写真を見たら 混乱回避のため
駅員 警備員 社員総出の がっつり警備のようですね・・・。
駅員さん いっぱい 出ておられたようで
押すな押すなの人の波のなか
海は紺色、海は黒色、駅員さんがすごくいっぱい!
駅員さんにおしくらまんじゅう
駅員さんに はさまれちゃった、
録り鉄じゃなくて駅員鉄です、駅員だから駅員鉄です・・・・
ああ ここは 駅員さんでいっぱいの黒い海ね!!
わたしは黒い海で窒息しそうになり
息も絶え絶え
亀の産卵
いつしか渋谷の駅は駅員でいっぱいになり
駅員だらけの砂浜に
東横線が 1台も 来ない・・・静かな昨夜。
・・・
ちょっと 行けばよかった みたいな 気分に。



東横渋谷の写真は けっこう前からたくさん 撮っておりました。
おもに2012年~2013年の写真 はりつけてみます。






















こうして写真をみてみると
警備員も車掌さんも 素敵ですね。
鉄道マンが 光と風にいだかれて 優雅さと風格をもち 格別な存在感を示してくれる そんな駅でした。

いままで ありがとう・・・・。

そしてこれからの渋谷駅を また 見守ってゆきたいと思います。



そして渋谷と言えば ラストワルツでのライブもうすぐになってきました。
曲目、やっと決まりました。
学園もので、詩が面白い感じの作品が多いかな・・・。
ビジュアル的にも面白い試みをする予定です。

どんな方でも、楽しんでいただけますよう、がんばります。

レンダさまも、実力と雰囲気のある素敵なユニットです。ほかの方々も、雰囲気のある方々で、
松岡だけ緊張感が足りないのではないかと心配ですが・・・
よろしかったらぜひ。

東京ガジェット vol.5 渋谷LastWaltz
【出演】レンダ、松岡宮、LoveScreamTerror、SABRINA、DJ電波(DJ)
開場18:30 開演19:00
全席自由 ご予約 ¥2,000  当日¥2,500(税込み ドリンク別)
★レンダ:唄と電子楽器。2人組無国籍ゴスユニット。叙情系ヒステリック。しっとりと激しくチープな程に荘厳に。Vo.ハコ Etc.ヒコ
http://lender.jp/
★松岡宮(まつおかみや):
”こんな音痴はみたことがない!”音楽にのせて言葉をうたう半白髪の詩人。なぜか耳に残って忘れられない作品たち、ぜひ一度生で観てください!
http://homepage1.nifty.com/MIYA-MATSUOKA/
★LoveScreamTerror (LALA):
「一口に闇と申しましても、この穢土には千差万別、様々な闇が御座いますのは皆様もよくご存じの事であろうと思います。しかしながら、私が実際に其処へ行 き、実際に触れ、全身全霊で感じ取りました闇に関しましては、人という生物の奥底の更に奥底、イドの最深部の混沌にぽっかりと開いた奈落、其処へ堕ちて来 るものをすべて飲み込もうと大口を開き身じろぎもせずにいる何か……残念ながら私はその何かを言葉で表現できるような語彙を持ち合わせていませんが、兎に も角にも、この事実を皆様にどうにかしてお伝えしたく、命からがら、やっとの事で此処まで辿り着いたので御座います。」https://soundcloud.com/illheadevil
★SABRINA:http://www.s-a-b-r-i-n-a.net/



なお、昨日の日記にも書きましたように、4月14日のてっちゃん414は延期となりました(;;)