駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

あの日から2年



このところ、このネタばっかりでごめんなさい。
いよいよあと一週間で 役目を終える東横線渋谷ホーム。
ここ数日・・・ 
のるるんに食べられてきた・・・ という方も 増えてきました。

よくよくみれば 本当に先っぽは狭いホームで
この部分は屋根もないので 
雨の日には・・・両側の電車を待つ人が傘を差しながら入り組んで・・・
なにやら 危ない感じで・・・・
このホームで よく輸送をがんばってくれたなあ・・・
しみじみ 思います。

いつも 渋谷を出ると カーブがきつくて
グラン・・・と 揺られてしまいます。
ときには連結部分に落ちたり・・・・(笑)

これから どんなふうに 変わるのでしょうね?

ところで、
相互直通前日には のるるんが ヒカリエに来店するそうですが・・・(↓)
・・・のるるん、お前は 外タレか!?





と、そんなわけで、今日もライブでした。
蒲田Studio80で リメンバー3.11チャリティライブ出演しました。

変な砂嵐のなか、自転車でオッタンタにゆき、出演者は最初から最後までぜんぶ観ました。
印象に残ったのは・・・・
SHINさんの曲で、一万人のからぶり~という歌は、反原発とかの時代の動きを切りとる詩で
気持ちが伝わってきました。
震災から2年、あのこと、忘れないように・・というイベントだということを、
思い出させてくれました。
ツキムラーズ、は、女性ボーカルの歌が優しくて、ギターも暖かくて、よかったです。
カモンジョックさんは・・・打ち込みバックにイケメンズがラップ、みたいな方々ですが、乳製品で下痢しちゃう、という作品があって、親近感もちました~。

チャリティーオークションでは、平凡パンチOH!が結構高値で売れて、よかったです。
ヘアアクセは・・・売れなかった・・・・。
買う方では、クリタさんの白いシャツを落札いたしました。

わたしのステージは、3.11の時に撮った写真を紹介したのち・・・
「ねえねてってと銀の旅」姉と手をつないで寝るよという作品。
北斗星の夜」北斗星で札幌まで行ったよという作品・・・。
そして「クシコスしごと」これは突然、ジェルノさんにドラムを叩いていただきました。
これまでも何度か叩いてくださっているので、いいグルーブで、かみ合えたような・・・。

3.11の写真紹介よかった、と、店長のクリタさんにはほめていただきました。

いろいろバタバタしていたので参加するのも迷ったのですが、
やっぱり、大震災を思い出す一区切りとして、そういう時間を持てて、よかったです。

収益はすべて大震災関連のところに寄付し、領収書などはホームページなどにアップするそうです。

思い出すのは 大震災の日の夕方・・・
マンションの下の道路をぞろぞろ歩く人の群れ・・・・。

ほんとうは もろいところを まいにち 歩いていたんだな・・・・今も・・・・。

毎日の無事に感謝し、 祈る気持ちを忘れないで 明日も仕事がんばろうと思います。
おやすみなさひ。