駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ジュエリイフェブラリイ



中学のとき 七宝部に居ました。その時の作品です。
緑色が好きなのは いまと同じです・・・
あまり実用にたえないイヤリングなので、ブローチに作り替えようかなと思っています。

手芸とか、ちまちました作業は、けっこう好きなのです・・・
成績がともなわないのですが・・・
七宝とか ガラスは 夢があって いいですよね。
中学のころ、いろいろ夢みていたこととか 長い通学路のことなどを 思い出してしまいます。



これはなぜかわたしの家にある真珠。
これも、壊れたイヤリング。
父が勤続15年、で、なぜ母が真珠をもらえるのか、よくわかりませんが・・・・。
(そんな時代もあったのですね)

我が家にあるジュエルはみんな 
壊れて 壊れて
本来の用途をなさない奴ばかりですが・・・・
第2の人生 花咲かせてあげようと思って・・・

・・・・とりあえずみんな ブローチだあ!!

うしろの「スカル模様まくら」は、某作業所の製品です。
なぜ、スカル・・・・(笑)



おもちゃみたいなジュエルたち
こころを和ませてくれますね。
君たちもみんな ブローチだ!

てなわけで ジャムの過食などに走る毎日です・・・
なんかちょっぴり 疲れているかな・・・。

メルマガ「月報・松岡宮」発車しました。
もう77号。
ちゃんと一日に出せるのは久々ではないか・・・。
購読者もお待ちしていますね。

それでは おやすみなさひ。