駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

代官山「晴れ豆」ありがとうございます

丸芽志悟さんイベント、出演してきました。
「ここに鍵がありますVOL9」 http://homepage3.nifty.com/fine-vacation/

しかし、普通に精神保健的な仕事があり・・・・
到着したときは、「むせいらん」さんがやっている時でした。

女性がカラフルなステージ&カラフルなパジャマで、さまざまな楽器を使って、可愛く演奏しています。
癒し系みたいな感じかな?
撮影タイムなどもあって、はなやぎがありました。

あとから、ふうこさんという方に声をかけていただき、
ナント、わたしのCD[車掌もひとりぼっち]も買ってくれました(;;)
高円寺で「未完成」という雑貨屋さんをされているそうで・・・・

雑貨屋さん、いいな~と、幼いころのサンリオグッズへの憧れが、むくむくと・・・・。(※サンリオの店ではない)

★てあしくちびるさんは、栃木人とのことですが、2名ながらヴァイオリンの入った編成で、キレのよいユニットでした。
音に厚みを感じましたが、作品とか声がいいのかしら。

★咲さんは、ピアノを叩いて叫んだり優しく歌ったりする方・・・
まだ場内がざわざわしているときにいきなり叫んだのが面白かったです。
鍵盤弾けるっていいですね・・・。

★さてわたしは、本来のステージではない、ふだん客席として使っている桟敷席で、パフォーマンスをしました。
わたしはいつもブーツですが・・・ 桟敷席は畳。
こまったなーと思い、自分のコートをひいて、そのうえでパフォーマンスしました。
隣には、ダンサーの梅澤妃美(ひとみ)さん。
小柄なわたしよりもさらに小柄な方ですが、黒い精霊さんのように、自由に舞ってくれました。



作品は・・・
1.愛の心臓マッサージ。
2.高校いっかにぶんのいち年生
3.にんにく・しっくねす
4.LOVE YOURSELF

ステージではない桟敷席でダンサーさんとやるというだけでも、いつもと違う事態ですが、
この日はわたしのワイヤレスの声を、丸芽さんがその場でエフェクトをかけてくれるという演出がありました。

エコー、ディレイ、ボコーダーディストーション・・・・

正直いいますと、自分の声の戻りにエフェクトがかかっている状態でポエトリーするのは、かなり難しいことでした・・・・・。
桟敷席にはオケのモニターがないので、オケが聴こえにくいうえに、自分の声の戻りがディレイしておりますと、言葉を出すタイミングがわからないことがあり、声を出す側としては大変でした・・・。
・・・・わー、次の言葉が出てこない・・・なんだっけ~!!
パニック状態で、LOVE YOURSELFでは歌詞を1行間違えてしまいました・・・・。

しかし、同時に、聴き手としての自分は、
「わー、声にエフェクトかかってるよ~すごーい・・・(・_・)」
と面白がっていました・・・・。

そして、ライブしながら感じてましたが・・・・お客さまの反応は、最 高 でした。
わたしの作品であんなにたくさん笑ってもらって・・・・うれしかったです。

丸芽さんの演出に、梅澤妃美さんのダンス。
ひとと一緒にやることは、必ずしも自分の思い通りにいかないことでもありますが、そのぶん、ひとりよがりな部分が減って、お客さんに伝わりやすい形になるのかもしれませんね。
これまで、自分がやりたいようにやってきましたが、
これからのわたしは、ひとに合わせたり、ひとの要求にこたえてパフォーマンスすることかもしれないな~
そんなふうに 思わされました。

今回 喉も治った(めでたい)美季マドカさんが、わざわざビデオ撮影に来てくださいました。ありがとうございます(;;)
神楽坂では体調不良で出演できなかったマドカさん、久々にあえて ほっとしました。
おかげでビデオにも残すことができて、感謝してます。気が向いたらYoutubeにアップしますね。

マドカさんも、27日(木)の無力無善寺イベントで、あやしい企画を考えているようです・・・・要注目です。

丸芽さんひとみさんマドカさん そしてお客さま ありがとうございました。



わたしのあとに出演されたのが、「はなし」という多人数バンドさん。
「お囃子ダブロック」というジャンルのよう?
男性が前列女性が後列という、不思議な配列。
しかも女性がタイコたたいていました。
ドンツクドンツク骨太で、カッチリしてキレのよい、ノリやすい楽曲で、自然と体が動いてしまいました。

わたしの作品をMCでネタにしてくれてありがとうございます(・_・)
そうだわ、朝起きたらにんにくになっていた「にんにく・しっくねす」は、ザムザですね。



精神保健的仕事のため(←しつこい)観られなかったのですが、「バブルこうせん」の千葉の方に声をかけていただいて京成スカイアクセスの話をしたり、ほかの方にもいろいろ声をかけていただき、暖かい気持ちになりまいた。

晴れ豆も、広さに余裕があってとても雰囲気のいい会場で、
 音楽っていいな~ 音っていいな~
と しみじみ 感じました。つくづく 早く行けなくて ほんとうに残念でした・・・。
でも 暖かい皆様に出会って、わたしは幸せ者だなと実感しました。これからもポエトリーし続けます。
丸芽さんみなさんありがとうございました。



これからのライブ予定です。

★12月29日(土)蒲田Studio80 年末スペシャル出演。
オールナイトイベントですが、早めの出演になる予定です。
出演時間は、15分~20分くらいかな?
20時から~  1000円(1d)


★2013年1月15日(火)
APIA40(東横線「学芸大学」徒歩10分)
開場18:30 / 開演19:20 前・当共\1500+drink
『語ることば、うたう言葉』
出演:高橋小一(vo,g)、 松岡宮(poem)、 
深海寄人(vo,g)、 ゆりやま圭(poem)
http://apia-net.com/access/index.html


そんなわけで、来年もポエトリーミュージックがんばります。