駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

秋のイベント出演予定など・・・・

乗務員急病の文字に、胸が痛みます・・・

その後の報道で、熱中症とのことで、いまごろは回復されたことでしょう。

資格のないものはその部屋に入ってはいけない。

鍵付きの密室、運転室。

空調の壊れたガラス張りの温室のトマト、温室のメロン、

運転士の肌は膨らんでいったのでしょう、ああ、水を、誰か水を、かけて、あげないと・・・・。

運転士の抱えている風船が、膨らんで、運転士が吐き気を催す、

42度の空気を知っていますか

運転士が吐く

運転士が吐く

噴水のよう、水を吐く。

・・・・知らなかったよ、運転士が、そんなにも、微妙で、儚いものだった、とは・・・・。

資格のないものはその部屋に入ってはいけない。

運転士の嘔吐で水浸しの部屋が見える、

運転士の身体は乾いてしまい、

ひらひらと舞い落ちる落ち葉のようになってしまい

それから運転士は

プールの排水溝に吸い込まれてしまった。

ああ

ガラスの窓から見えていたのに

グレイの帽子は見えていたのに

誰もそこに入っては

ならなかった。

新幹線、多すぎ。

さて、今後のイベント出演予定をまとめておきます。

◆2012年9月2日(日) open15時半 start16時

奥主 榮 単独朗読会「砕けた玻璃を踏み越えて」

於 阿佐ヶ谷 よるのひるね(JR阿佐ヶ谷駅北口、徒歩1分)

料金 前売り チャージ1000円+1D   当日  チャージ1300円+1D

わたしは共演とあるのですが、ノイズだすとか、いたずらするとか、いや、何をするんだろう?あまりわかってないのですが・・・・。

・・・明日 これの練習で奥主さんちに行きますが PCに キーボード(鍵盤のほう)持って・・・・・暑そうですね・・・・大丈夫かなあ。

しかも 午前中に 大学図書館によるかもしれません・・・

・・・なんだねその鍵盤は・・・

   ・・・ファで ミで シです・・・!

★9月9日(日)

茅ヶ崎「BOTCHY BOTCHY」

http://www.botchy-botchy.com/blog/

「DEAD'S & BLUEGRASS SESSION NIGHT」

時間 : OPEN18:30

費用 : 通常料金(Table & Music Charge:¥1,000-)

蒲田呑んだくれ委員会のよっちゃんに誘われ、25分程度何かさせていただく予定です。

おおいにミスマッチ&アウェイな感じがしますが・・・・。

★11月2日(金/祝前日) KAGURAZAKA SALVADOR NIGHT 2012

at 神楽坂エクスプロージョン

charge 前売り 1500円+1d(予定) 当日未定

出演

 フーゲツのJUN

 シン珍大使with 魑魅魍魎(from蒲田)

 おださが姉妹(美季マドカ・ユニット)

 松岡宮(鉄道系ポエトリー)

年に一度の神楽坂、だんだん出演者さんも増えてくれてうれしいです。

よろしくお願いします~。

◆あと、自分関連の冊子とかを楽天で売り始めました。送料無料。

なんでオークション形式・・・??自分でもわからない・・・・・・。

うちにある不用品販売とか、委託販売も出来るのではないか、などと、きらくに考えております。

http://my.auction.rakuten.co.jp/profile/itemlist?uno=GQug3mLCfhY