駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

流星のおむつナイト

いつものPCが使えないので、予備のPCから書き込みです・・・・。

きょうは、お仕事的なことをしましたが・・・・・・。

あれが、なにが、来たので、おとなしくなって、ふにゃんとしておりました。

あまった時間は VSTiをあれこれといじくって時間をすごしました。

いじくってるだけで 別に作品はできなかった・・・・。

夜はおむつをはいて寝ます。

わたしは 漏らす いきものだと 自分に言い聞かせるのです。

あれも、ずいぶん量が減って・・・・・あと何回くらい くるのでしょうか?

もともと 子供をもつことは かんがえてなかったので それはいいのですが、

じぶんがはやく死んでしまう!という へんな妄想にとらわれて 自分としてはくるしいきぶんですが みんなに笑われてしまいます。

あまり 記事らしい記事でなくて すみません。

今後の予定です。

☆6月26日(火) 学芸大学APIAでライブします。

ライブハウスのブッキングイベントなんて何年振りでしょうか。

がんばりますね。

☆7月22日(日)両国・江戸東京博物館「東京ポエケット」ブース出します。

「松岡宮の白髪白書」こちらで売ります~。

CDなども売ります~。

・・・・まあそんなところでしょうか。

そういえばある詩人さんから、朗読会を「プロデュースしてほしい」という依頼がきました・・・

ありがたいけど、わたしがやるとぜんぜん盛り上がらないと思う!