駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

桜 散 車 掌

時速80キロ

桜のアーチをくぐりながら

車掌がふいに後ろを向いて

通過した駅を 指さした

花、花、撃たれよ、花、

車掌の白い手袋は 通過電車が揺らした 桜の花びらへ届く

そのまっすぐな車掌の身体が

次のカーブでわずかに揺れる

車掌、車掌、乱れよ、車掌、

車掌の花びらも 少しだけ舞う

車掌はきちんと見つめていないと消えてしまう花

車掌はきちんと心にとどめていないと消えてしまう絵

車掌、なるものの、輪郭を、とどめておかなくては、

桜、去る、

車掌は、消えてしまう。

2日連続して朝から仕事・・・・って、ふつうのことかもしれませんが、ふだん朝起きないわたしは疲れ果て・・・・夕べは夕食食べたら寝てしまいました・・・・。

くっちゃね~です。

電車も操車場でおねむしながらマッサージされているのかな?

今日は午後からアルバイトがんばります・・・・へろへろ。