駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

氷でできている白い車掌

昨日の詩の 続きのようだけど・・・ 真冬の車掌は 氷でできている と 思う・・・ 英語の時間に made in でも made from でも なく  made of だよと 教わった・・・あの of の 秘め事、車掌はいま、氷でできている。 ・・・それなのに、車掌の身体は しなやかに、たわみ、指を前に出し そのとき かかとは下がり 背中は反り きわめて やわらかい もののように 感じさせる・・・ しかし、車掌は そんなふうに やわらかい・・・ものではない・・・はずだ。 ・・・ダイヤを広げて 読みこなす車掌の目は 遠いところ・・・ というより この世界で 同時進行的に行われていることと それらの帰結を予測しながら その 赤や 青の 線が からみあうのを 見ている・・・車掌の持つ 100の瞳のうち 50個くらいがそれをみて それ以外は・・・わからない、わからないところを見ている車掌の姿は さむざむと冷たく わたしと同じ種類の人間には みえなかった・・・・これは冬毛なのですよ、お客さま、車掌には冬毛が、生えてきて、いるのです、そう、JR東日本のこの白いウィンドブレーカーは盛冬服、お客さま、いいですか、体温を、さげ、ます・・・ 変温動物の車掌が きれいな横顔を見せて モニターもよし、出発進行。 冬には冷たい車掌がいて 今日も都会の電車は  動く、無事に。 ★ 今日は、報告書を提出したら仕事を終えた気になり、その後は渋谷のMiyamaCafeで読書しておりました。 ああ、みやまかふぇ。いつもながらおそろしく居心地がよいお店で、長居しました~。 twitterで、渋谷で読書しているとつぶやいたら、近所に住むフォロワーさんがお返事くださって、別のカフェでまたお茶しました。 これはmiyama cafeのベーグルセット、お昼ご飯です。 パンはみんな好きですが、ベーグルはとくに好きです。 これは合流してから別のカフェで、ティラミス。 食べてばっかりですね・・・。 twitterでつぶやいて、それで合流する・・・ってのは、なんだか現代的な逢い方ですね。 こんなにメカに疎いわたしもそういうこと出来てうれしい・・・文明開化のサウンドがします。 スマホbrothers、買って、よかったあ。 htcのスマホiphoneのシールを貼ってるの、ばれてしまった。 100円均一にそれしかなかったのです・・・・ぜんぜん気にしないわたしです。 さて明日は仕事で講演会、わたしがすべき仕事は、なんと!写真撮影班。 がんばって、いい写真撮ろうと思います。 ♪