駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

アイドルマニアが終わって・・・・・

2012年 新春アイドルマニア 終わりました~。

「みやおせち」は・・・・マドカさんによれば普通においしいけど、ところどころミヤさんらしさが出ている・・・と、ほめられているのかよくわからない感じでした^^でも、おいしいおいしいと、召し上がってくれました、うれしかったです。

お客さんが盛り上がったのが意外と男性アイドルで、男性アイドルの歌もかなりいいものがあることを再発見しました。

行われた楽曲リストです。

時間が進むほど、まにあっくになってゆきます・・・・。

1.松岡宮:  セーラー服を脱がさないでおニャン子クラブ

2.美季マドカ:風のマジカル (小泉今日子

3.おきゃくさまコーナー

        スニーカーぶる~す(近藤真彦

        ギンギラギンにさりげなく(近藤真彦

        卒業(菊池桃子

4.美季マドカ:ガラスの夏(柏原よしえ)

5.松岡宮:  ジンジンジングルベル(森高千里

6.おきゃくさまコーナー

        仮面舞踏会(少年隊)

        白い炎(斉藤由貴

7.美季マドカ: 神よなんてお礼を言えばいいのか分からない(水野きみこ)

8.松岡宮:   君が言ったさよなら(守谷香

9.美季マドカ&松岡宮: PICA PICA(徳丸純子

以上でした。

マドカさんの選ぶ歌はメロディアスで、複雑ですがきれいなメロディの作品が多かったです。

お店のマスターもはじめてのことで、みんな手探りでさいしょは始めましたが、機器的なことは問題もなく、ほっとしています。

美季さんをはじめ、マスター、お客さま、どうもありがとうございました。

自由が丘ヒットパレードは、駅のそばのビル6階なので、東急線がよくみえます。

デートなどにも、とてもおすすめです^^。

さて、このイベントまでは「松の内」という気がしていました・・・まつのうちがあけて、明日からまた普通通りにアルバイトの日々、がんばって過ごしたいと思います。