駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

駅員の歩く細い道

今日初めて冬服を着た駅員が歩くのは

彼しか歩けない細い道だ

秋と 冬のあいだの 細い道

黄色い線と ホームの端のあいだの 細い道

乗客と 電車のあいだの 細い道

生物と 無生物のあいだの 細い道

これから乗る客と これから降りる客のあいだの 細い道

無関心と 優しさのあいだの 細い道

さっきの電車の混雑ときたら すごかった

さっきの電車が発車したとき

彼の身体は 薄く広がりすぎて見えなかった・・・

駅員の身体はいつも伸縮自在な素材でできている

そしていま

つまり これから到着する電車を待っている時間

彼の身体はもとに戻って

青年駅員らしいシルエットを取り戻す

そよ風が彼にささやくよ

さあ 次の電車が来るよと

混雑が予想されます

はい 了解しました

黙りこくった背中は準備している

広がる 広がる 身体を薄く広げる

そんな

また

準備をしている

街はすっかりクリスマス。昨日と今日は朝からアルバイトでした、なんだか夜に目がさえてしまい、二日連続ハルシオンのお世話になりましたが、そのわりには仕事中の眠気も少なくて、頑張りました。OT仲間が教えてくれたように、体幹を意識すると、少し意識レベルが覚醒するのかもしれません。作業療法士ありがたや・・・・。

12月29日の蒲田Studio80オールナイトイベント、10年ぶりの作品をやることになりました。またビデオ撮影を入れることになりました。衣装とかもちょっと考えないといけませんね。

仲間のみなさんがわたしにやる気を持たせてくれて、いつもありがたいな~と感謝します。

オールナイトイベントなので22時50分といえば序盤の出演、がんばろうと思います。

昨年の今頃はパリにいました。

昨日のことのようなのに、もう一年、懐かしさに胸がつまる思いです。

下はガール・ド・リヨンの駅です・・・・寒かった!