駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

原宿が好きです

上着の駅員さん運転士さんが目に付くようになりました。

特に、運転席の運転士が上着着用だと、暗い運転席ではふっと見えなくなって、白い手袋だけが浮かんで踊っているように見えることがあります。

そんな運転士を、きょうは見ました。

大柄な運転士でした

立ったらきっとスタイルいいんだろうなあ・・・

長い脚のふとももが 東急の小さな運転席には きつそうだったよ・・・・

運転士は時々 消えることがあります

暗いトンネルに入るたび

彼の身体は消えてしまい

手袋だけが 闇に踊る

左後ろにあるマイクを 右手で取って さいごの車内放送

そのときねじられた上半身の柔らかさ

忘れない

ああ、運転士の胴体には実体があるかもしれない と

運転士は可動の部位をつなげた身体を持っている

中枢でなく末端

潜在でなく顕在

運転士の身体は部位にはじけてまた繋がれる

運転士の身体は空間に遊びまた戻る 波のよう

運転士の綺麗なうなじに横から西日がさして

・・・ああ 身体がやっと 現れた・・・

運転士の部分がいま ひとつになるわ・・・

やっぱり 少し

ほっとするのです

ひとりぼっちの休日。

テープ起こしの仕事と、スライド作りを進め、かつての仕事で致命的なミスを犯していたことにいまごろ気づき、それをみごとに忘却し、ひとりで原宿に遊びに行きました。

代ゼミで浪人していた18の頃から、原宿は心のふるさとです。

「11月の神楽坂イベントの衣装あるいはアクセサリー 何か ないかなあ~」

という気持ちもありました。

ほどよい秋晴れの休日なので、竹下通りは人でいっぱいでした。

で、なんか面白そうなお店で、面白そうなアクセサリー買いました。ムフフ。ライブに使おうかなと思っています。

原宿に行くとなんとなくKDDIデザイニングスタジオに寄ってしまいます。

今日は「Kスタリニューアルオープンクイズラリー! 」というものをやっていて、ふらっと参加したら、なんとお風呂セットいただきました。

いい気分で、ついついリスモグッズ買ってしまって、おもうつぼです・・・・。

ちなみにけっこう、すいていた!

くまちゃんで洗っていいのかな?

右のブラシの使用法がわかりません・・・。

その後はケーキを食べてまた仕事したり、音源を作ったりしました。

1曲、ほぼ曲だけ仕上がりました。

あと2曲だ・・・・。

歌詞も書かないと・・・・。

最近食べたものを列挙します、甘いものばっかり!!