駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

東急駅員はね 笑顔がすきなんだよ

きょう、東急の電車内で、「駅員さん募集」の吊り広告をみました。

そのイラストが、わずかに「小田急チック」で、センスのいい、かわいらしい駅員イラストが書いてありました。

でも、小田急の駅員イラストといえば、困った顔や、禁止している厳しい顔などが浮かぶのですが、東急のポスターは東急らしく、柔らかです。

・・・写真に撮りたかったけど・・・込んだ電車内では・・・さすがに・・・^^;

その駅員募集の下のほうに、うろ覚えですが

「あなたの笑顔を待っている」

みたいな言葉が ありました

・・・ああ・・・それが東急クオリティ。

東急ほど、駅員に笑顔を要求する会社はないだろう・・・・。

業務は、笑顔。

最初の仕事は、口角の、上げ方だ。

とにかく、笑顔。

親の命日でも、空腹でも、かゆくても、笑顔。

お前の笑顔は、まだまだ 甘い!!

チサト駅員の、完璧な笑顔を、見ろ!!

ニコニコタマタマで 笑顔

不自由の丘で 笑顔

サンチャで 笑顔

笑顔の花でレールをつなげたいのです、こどものくにせん、発車です(^^)

どうなさいましたか、お客さま(^^)

(^^)

(^^)(^^)

(^^)(^^)(^・・・げしゅたると崩壊してきたが・・・・

・・・・厳しく統制された笑顔のきみ、あいかわらず薄着の東急駅員が、きょう、案内しているのを、たくさんの駅で、みました。

ああ そうか

東急駅員が 薄着なのは・・・

笑顔が 体温を あげるのかもしれない・・・・???

追記

ポスターみつけました、これです~。

このところ体が凝りまくってしまい、そのうえ今朝「ぎっくり背中」をやってしまい、ぐったりしております・・・・。

昨日の土浦日帰り出張の疲れがたまっていたのかな・・・。

そこで、うまれてはじめて整体に行ってきました。

詳しくはメルマガに書きたいと思いますが、そこはバリバリの「ボキボキ系」でした。

マッサージみたいなものを想像していましたが、ぜんぜん違うのですね・・・・。

はい、こういう姿勢とって~、よいしょっ、<ボキっ>うああ~~~

・・・の 繰り返しでした(←大げさ)。

ふだんの姿勢の悪さや、重たいかばん、PC作業とくにマウス操作のせいか、脊柱も、骨盤も、ゆがんでいるといわれました。

自分でも自覚があったので、言われて納得。これから改善しようと思いました。

整体もピンキリで、「ボキボキ系」にも賛否両論あるようですが、わたしは行って良かったなあと思っています。

わたしの打ち込みなんて、マウス主体なので、右手の自由がきかないと、できませんから・・・・(だから痛めたのかな・・・)。

メルマガいま書いています~~。

ではでは、来月もよい月になりますよう。