駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

駅員さんを守る警備員を見た

これはフランスの電車の写真です・・・RERかSNCFのどっちかです。

今日は、駅員を守る警備員を見ました。

駅員が、精算機のお金を集めようと精算機の下にしゃがみこんでいましたが、

それをかばうように、大柄な警備員が、立っていました

大きな、白い、羽を広げて、警備員、呟く・・・・

 この駅員に触れてはならないぜ・・・・

 この駅員を見ることさえ俺が許さないぜ・・・・

背中を背中を合わせるみたいに

お尻とお尻を合わせるみたいに

警備員の花びらに包まれた

めしべが

駅員

ああ、駅員、あなたはすでに警備する人ではない

あなたはすでに強く逞しいという役割を解かれて

銀河のお守りさしあげましょう、

何か大きなものに守られて

駅の小鳥を数えながら、

静かな歌を歌い、

繁殖しながら、

仮眠して

目覚めたらすぐに駅の中を、動き回る、

優しいめしべに

なりました

と そんなわけで・・・ここ数日は眠い眠いばかりで失礼しました。

今日あたりはすっかり復活し、元気むんむん 恒例の 夜のお買い物にも出かけ・・・あれはやっぱり排卵にともなうホルモンの作用で起こった眠気なのかなーと解釈しています。

仕事のあとのミルクレープ、最高でした。

はじめてのお店でしたが、とても良いcafeでした。

 あーーーしあわせーーー

って

友人にも写真つきでメールしてしまった(笑)

フリーなのであっちこっちでいろんな仕事してますが

最近 それらがちょっとずつ つながってきている気がして うれしいです。

自分が元気でいなくちゃ 仕事は進まないですね

元気を出して がんばります

わたしはなぜか「リムジン」って言葉が好きで、この字を見ると、むらむらと興奮します・・・・つづりのLimousineってのもいいですよね・・・・いや、このフォントがすきなのかもしれないな・・・・。

つれづれずれずれ。