駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

けむしとちょうちょ

梅雨っぽいと思っていた夏も、すっかり猛暑となりましたね。ホルモン周期のせいもあって、食欲が出ません・・・。

さてある日、事務所のとなりで、きれいなチョウチョを発見しました。

 おっ、美女・・・

って思いました。

撮影しようとしたら、わざわざ「みてね」と羽をひらいてくれて・・・・フォトジェニック、まるでミス大磯ロングビーチ、サービス精神旺盛、な、チョウチョでした。

しかしその数日後、地面には、けむしの群れが・・・・(苦手な方、ごめんなさい)

こんなヤツが、10匹はいました・・・・。あのチョウチョの息子さんたち、かしら。

夏が来ると、虫も植物も、元気ですね。かぎられた生命を、精一杯、もやしつくしている、けなげな生命を感じます。

わたしははやくも夏バテ気味ですが、あすも出張がありますし、元気を出したいと思います。

朝目覚めたら、チョウチョになっているかもしれません。

チョウチョになっていたら、お花畑に行って美味しいケーキをいただきたいと思います。

昨日、腰パンについて書きました。

よく夫が「しゃがみこんでいるジーンズの女性のぱんつが見える」って騒いでるけど、上から見える部分はきっと見られてもいい部分なんだろうと思います。ぱんつであってぱんつではないのでしょう。とはいえ、腰ばきになれていないわたしは、ぱんつの上部分が出てしまうことには抵抗もあり、ついつい、ずぼんを引っ張り上げてしまいます・・・・

そんな話はともかく、ブログのプロフィール画像を変えました。撮影はTさんです、ありがとうございます。

ではではおやすみなさひ。