駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

野 営 駅 員

写真と本文は関係ありません。

熊が出た

蛇が出た

蟻も出た

圧され圧されてドアが開く

どわわ

渋谷で降りて

駅員に出会ったら

いつもどおり わずかに緩めたシャツをスラックスに入れて

はらへった

お下がりくださいと

その声

それから渋谷の駅は

緩み また すぐに引っ張られる

おつかれさま

おつかれさま

駅員は今日も元気でした

駅員が元気な渋谷駅から東京じゅうにおつかれさまと元気を配ります

終電過ぎたらメシ炊こう

熊が出る

蛇が出る

蟻が出る

都会のジャングル渋谷駅

終電が過ぎればほんの数時間

駅員が野営するテントが張られることになる

ファイヤーはなしだ

ああ 知らなかったわ・・・

あなたはずっとここに寝泊りしているのですね駅員さん・・・・

渋谷から見える星はいくつありますか・・・・

ヒカリエ

ヒカリエ

それでも節電前よりは

星が見えるようになったのでしょう

すらりと背の高い駅員が

一番星を最初に

見つけるのでしょう

ちょっとわかりにくいですけど、節電中の渋谷駅コンコース。

岡本太郎の絵がみえますね。

このコンコースを歩いていると、ずいぶん東京も暗くなったものだと実感します。でもわたしはこの暗さが気に入ってしまいました。

もともと明るい光がすきでもなかったので、

まあ、こんなもので、いいのではないかと・・・・

逆に 光ってのは (けしてまぶしくて邪魔なものではなく)ありがたいものだなと 実感したり・・・・しています。

今日もお仕事がんばりました。明日もお仕事がんばります。

6月25日(土)蒲田Studio80(オッタンタ)の、音楽の祭日というイベントに参加します。入場料無料です。わたしの出るのは21時ごろではないかと思います。

夏至の日だからノーチャージで音楽を楽しみましょうというコンセプトなので、即興セッションをしたりしようかという・・・そんな雰囲気のイベントでしょうか・・・・緩~く緩~くといわれていますが、楽器もできないわたしは緩~くするのが苦手です・・・・・あと一週間というのに演目は何一つ決まっていませんが、買ったばかりのシンガーソングライター9を使ってなんか音源を作りたいなーと思っています、ううう、今から?!

お近くの方はぜひに。