駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

パリでこんなものを頂きました

増えた・・・・ うしろのほうにも点々と白いものが。 ・・・うさぎちゃんたら、そんなところに隠れて! そうさ黒鍵 ちょっと白鍵 加齢のリズムで奏でる音楽 白鍵だけの音楽は 明るい音・・・♪ ・・・・さて、昨日は、SHINさんに誘われ、蒲田Studio80のアコースティックナイトに参加しました。 3月13日のてっちゃんイベントの宣伝してきました。 寒かったですけど、とても楽しかったです。 みなさんありがとうございます。 ★ さてここで、まったく意味はありませんが、飛行機およびフランスで食べたものの写真で、以前に出さなかったものを掲載しておきますね。 ★機内食 JAL機内食です。 わたしは国際線ではそんなに酔わずにすむようで、美味しくいただきました。 小さい頃、国際線の機内食にワクワクした、あの気持ちを思い出しました。 ★カフェごはん等 ぬかるみのシャンゼリゼ通りで、セガフレード系の夕食、こうしてみると美味しそうなのに、かなり残してしまいました。 ルーブル美術館のカフェみたいなところ・・・・ライスは「ぱさぱさ」してました・・・日本のおコメって美味しいんだなと気づきました。 モンマルトルのクレープ。アプリコット味、美味しかったです。 クレープって何だか「乙女ちっく」で、いいですよね・・・・。 パリ・リヨン駅構内にある、トラン・ブルーのカフェオレ。 パリで最初のカフェで、入り口でぼさっと立っていたら、立ってないでどっか座れと言われました。パリではそうなんだ~って思いました。ボンジュルを言い忘れたのかも。 このカフェオレで、700円くらいでした。 アヴィニョン駅で買って列車内でいただいた、フランスパンのサンドイッチ。サーモンなど入ってます。 けっこうスパイシーというかくせのある味で、わたしはとても美味しくいただきましたが、夫は苦手だったようです。(前歯が治療中なので堅くて食べられない・・・とかも言われた) 東京でも同じのをいただきたいのですが、どこで売ってるのかしら。 アヴィニョンでいただいたランチはガレット。 ガレットも乙女ちっくで、大好きです。 なんのオチもありませんが、おなかがすいてきましたので、このくらいで終わります。 ♪