駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

空気は読みづらい書物

どこか中性的な、ナウシカ駅員。 どこの国からきたのかしら、風の国からやってきたのかしら、JR東の制服もお似合いですね、異国の美少女駅員・・・・ ・・・しかし、名札には「鈴木」とありました・・・・。 今日は縁あって大学の研究室で発表させていただきました。 なんだか、貢献せねばと思うあまり、妙に気合を入れすぎて、詰め込みすぎて、話があっちこっち行ってしまったりしました・・・・もっとテーマを切り詰めないといけないな~と反省しました。わたしはプレゼンテーションが年々「へたくそ」になっていますね・・・・。でも、たくさんの方からいろんな質問をいただき、よいgrooveを感じました。お世話になった皆様ありがとうございます。 その後は研究室の女性の院生2名が結婚するのを祝うパーティーに出ようよ~と言われて出席しました。わたしのような15年前の院生が出ていいものかヨク判らないのでオドオドして、知らない人ばかりなのでこっそり名をたずねてはIS01名前を記録し、必死に名前を覚え、わたしは浮いているのではないかという緊張感の浅瀬で、話をかわし、話をかわし、食べ、食べ、メモみて、名前を反芻し、食べ、食べ、話をかわし、かわし・・・・・・・・・ふと気づくとその部屋の人数は減っており、わたしを誘った友はそこになく、院生たちがそっと皿洗いをしていました・・・ あっ ステージが変わった・・・・ ♪愛は読みづらい地図ね・・・・ と歌ったのは西村知美ですが ♪空気は読みづらい書物・・・・  と感じます・・・・わたしがパーティーの空気感をやっと身にまとった頃、すでにパーティーは終わっているのです、ああ、いつも、いつも、そうなのです・・・時間の脚は速過ぎて、わたしの速度ではとても、ついてゆけない・・・・アタックタイムの遅い風鈴が、さわっと鳴り出して、夜はこれから、夜はこれから、ねえ、起きて、寝ちゃうのが惜しい、起きて、パーティーは、これから。 ★ おまけ。 吉祥寺のイルミネーションが、きれいでした。