駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

千葉ロッテおめでとうございます

やきうを観ていてブログ更新が遅くなりました・・・千葉ロッテ日本一おめでとうございます。 6月のアイドルイベントで中嶋美智代を歌いましたが、日本シリーズで活躍するサブローをみて、あんな旦那さんがいて嬉しいだろうなあ~と思いました。日本中が応援しているこの選手が他でもないわたしの夫なのよ~!なんて状況、幸せですね。 むかし知っていた「どのうえ」選手の息子も居て、時の流れを感じました・・・。 ★ 昨日きょう、は、仕事のようなことをしておりました。必要とされることの、ありがたさ、をよく思います。地域、という言葉のもつ広がりを、よく思います。 社会的なニュースを 他人事のように話す夫とは、よく喧嘩をしてしまいます。わたしはなにやら、自分がすべてに参加している当事者であるような気がして、もう調子を合わせた 普通の世間話もできなくなっているようです・・・ あなたが他人事のように語る問題は わたしの問題であり あなたの問題でもある、そういうふうに言うと、あまり人に好かれないのでしょうね・・・・。 ★ 写真とはまったく関係ありませんが、APEC会場の近くの駅では、駅員を超える数の警察官がおりました。 しかも岐阜県警だったり長野県警だったり遠くから来られているようでした。 少年アシベ風に、 チントンシャンテントン、おつかれさまさま、 チントンシャンテントン、おつかれさまさま、 しょくしつ  されたら  どうしよう・・・・ なんて ドキドキしていました。 ♪