駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

新幹線がみえる和食のお店

ちょっと眠かった一日です・・・この夏はひたすら眠かった夏でしたが、やっぱり暑いと夜あまり眠れていないのかもしれません・・・・・高校時代の夏休みは、夜中に勉強して、夜明けごろ寝ていたことを思い出します・・・・・。あの頃は若く、徹夜出来る体力もあって(・・・今はなさそう)、夜明けが楽しかったものでした。 さて今日は仕事のあと、大学の同期の方の帰国を祝う会のようなものに行きました。 わたしと違ってみなさん活躍しておられる方ばかりなので、自分が居てもいいのかなあと、そんな気分になりそうでしたが・・・・ まるで、駅にまで「アナタは埒外」って言われてしまったような気分でしたが・・・ でもそんな気分を感じさせないのは皆様のお人柄でしょうか、お世話になった皆様ありがとうございます。 場所は東京駅そば、オアゾの5階にある和食屋さん・・・・なんと、新幹線ホームが良く見えるお店でした!!入るなり、あまりに「鉄」な景色にドキッとして、おお、おお、いい、と興奮してしまい、こっそり何枚も写真を撮ってしまったわたしでした・・・まるで模型のような新幹線が、右に左に流れてゆくよ・・・・すごい。 アホまるだしです。 またその集まりで、はじめてKindleを見ました。iPadと似ていますが、持ち主によればぜんぜん違うとのこと、Kindleのほうが目に優しくて文書は読みやすいのだそうです。日本では発売してないのかな・・・・まだあまりよくわかっていませんが、マンガとか読めたら買ってしまいそうです・・・。 amazonのマークも入っているKindle、薄くて軽い~。 そんな感じでこれからライブの練習にはげもうかという、夜型人間のわたしです。おやすみなさひ。 ♪