駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

虫と一緒に夏の夢

別に何ということもない日々です。 アルバイトが一段落したので、湘南の海に寄ってみました。砂浜、潮の香りがしました。たしかにすごい砂浜で、厚木人としては厚木も湘南の一部のように思っていましたが、こんな景色は厚木にはないなあ・・・。 前の日記に書いた毛虫のブルーベリーは、ほんの数日で葉っぱがずいぶん食べられてしまいました。あまり虫の駆除などはしないで見守っています。しかし、アシナガもすごく増えているような・・・。 前に、小田急バスの運転士さんにちょっとときめいたという話を書きました。 それを思い出して今日は小田急バスっぽいルートでバイト先に向かおうと・・・思ったのですが、乗り込んだら京王バスでした。ありゃりゃ、バス停は小田急って書いてあるのに・・・・。 でも京王バスもかっこいい制服なので、それはそれでいい気分です。帽子なんかがカッコイイのはむしろ京王バスですね。このところバスの良さを見直しています。 今年も事務所に遊びに来てくれたカエル。 よく見ると目つきが悪いです(笑)でも、カメラ近づけても逃げないので、お友だち認定してくれたみたいです? このパンは焼きたてだと美味しいのですが、お弁当に入れると柔らかすぎてヘンな感じでした。でも節約お弁当づくり、自分でもよく頑張ったと思います、お弁当のなかみがまったく上達しませんが・・・・。 そんな感じで過ごした忙しい日々でした。 まるで虫とばかり過ごしているようです。 ♪