駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

駅員、もしや、鳥が好き

少し前に、駅ツバメの記事を書きましたが・・・・

駅員の暖かい見守りのもと、無事に巣立ったようです。

・・・その日の雨は 涙雨か・・・・

駅員がその腕で守りぬいた ツバメの子どもたちが

巣立ってゆくのを見送る駅員の背中

元気でなあ

エスカレーターに備え付けた巣の置き場がずいぶん狭くなったと感じたら

6月 ツバメの卒業式

その日までしっかり守り続けるのが駅員のサガだ

駅員、もしや、鳥が好き?

いや、駅員は 善良すぎるのだ・・・・

駅にある弱きもの命あるものを守り続けるのが駅員のサガだ

駅員というもののもつ 果てしない母性を そんなところに 感じます

・・・立つ鳥 後を濁す・・・

フンだらけの巣を残して飛び立った若い翼を見送る駅員たち

帽子を振ってサヨウナラ

元気でなあ

・・・ああ、それは涙雨だったのですね

戻っておいでな この駅に

達者でなあ わすれんなよお

雨の中シャツを濡らしながらツバメの方角に手を振る駅員のすがた

・・・・駅員は愛にあふれている・・・・

振り向けば 彼の肩に降り続く雨は

ひとびとの

吐瀉物

なんか忙しいようなそうでもないような・・・・事務所での仕事の日がいちばんノンビリできます・・・事務所ではゴロンとお昼寝してしまいますが、さすがにアルバイト先では横にはなれませんね・・・座って寝てますが。

お弁当画像。よく考えたら中身は毎週同じなので、お弁当箱を換えてみました。今週はよく節約できて、自分なりに満足です。

今年最初のアシナガバチ撮影。相変わらずスタイルの良い美女たちばかりです。おだんごを幼虫にあげているのかな?右にある白い幼虫はモゾモゾ動いていて、なかなか面白かったです。これからどんどん増えるのでしょうね。

さて、いよいよ日曜日にせまった80年代女性アイドルイベントに向けて練習したり準備したりしています。マドカさんもわたしも気合入れすぎて頑張りすぎていますよ(笑)ぜひ多くの方に観ていただきたいと思っています。特に予約などは不要ですので、多くの方のお越しを、お待ちしてます。

わたしはふつうのカラオケ2曲、自作でのカラオケ3曲を歌います。誰の曲を歌うかはトップシークレットですが、よく知られている曲からかなりマニアックな曲まで入れました。