駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

仕事・仕事の土日でした

土日は仕事でした・・・。

まあ、ぜんぜん長時間ではないのですが、やっぱり仕事があると、疲れてしまい、なかなかほかのことが出来ませんね・・・といいつつ、わけもなく渋谷にいって、ぶらぶら読書のためにアイリッシュパブでお茶飲んだりしていました。通りがかったH&Mにも行ってみました。1階から3階までじ~っくりと見て、手にとって見て、しかも、ひとつも買いませんでした・・・。わたしはやっぱり「しまりや」というか、ケチなんだなと思いました。

JRに乗れば、灰色の上下が目立つ目立つ。ああ、駅員の、りんかくが、あわい。あの、JR東の、灰色制服は、通常ならばありえないような色合いなので、瞳のはじっこにいても、ああ駅員だ・・・とわかります。識別性が、よいのですね。

いつからわたしはこんなに渋谷が好きになったのでしょうか。

渋谷はほんとうに、好きな街です(渋谷ー新宿間が大好き)。

渋谷はこれから、東横線がもぐったり、ヒカリエが出来たり、どんどん変わってゆきます。

すばらしい方向に変わるのだろうとは思いますが、今みている風景は数年後にはなくなってしまうので、しっかり記憶にとどめたいと思います。

ここ数日は食べすぎな日々です・・・・排卵後はほんとうに食欲が増進します、食べ物が美味しくておいしくて・・・・・自分の料理でさえも美味しくて・・・・・ほるもんばらんすのせいでしょうか?いつもながら、わけのわからないものに左右されてしまいます。

神楽坂のイベント、11月と書きましたが、どうやら9月になりそうです。

いろいろ練っておりますので、どうぞご期待ください。

とりとめのないままおやすみなさひ。