駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

あこがれの鉄道員

これは、映画「RAILWAYS」のポスターの一部にあった、「電車とバスの博物館」の広告です。東急限定なのでしょうか? >わたしたちのゆめ・・・なにになるの? >START >パイロットになった >バスの運転士になった >あこがれの鉄道員になった ・・・・おお、鉄道員こそが、あこがれのゴールです! 鉄道員になるには、まずパイロットにならなくてはならないようですね・・・・そしてバスの運転士も経て、なる・・・という、先の長い、憧れの仕事、すごろくのゴール、それが鉄道員・・・・鉄道員というのは、わたしのように公言せずとも、やはりみなのあこがれの夢の職業であるのでしょう! ★ というわけで、今日も仕事でした・・・・みなさんどうもありがとうございます。 TKKK大学の大学院生さんが自主的にボランティアに来てくださいました。えむいち君です。えむいち君というのは、何かほんとうに夢とか未来に溢れていて、そばにいるだけでわたしも元気になります・・・・。 ★ 夜には少しずつ走るようにしています。ほんとうに、歩くよりも遅いのではないかというスピードで、テケテケと・・・・坂道を駆け上がるときにはつらいですが、箱根駅伝5区の山の神童東洋大・柏原選手を思い出し、がんばって走っています・・・・ 苦しくても顔をあげて 柏原のように奇跡を踏みしめて・・・・ 柏原純一のように軽やかに・・・・ 柏原純一のように力強く・・・・ と思っていましたが、よくよく調べたら東洋大の柏原の名前は柏原竜二であり、柏原純一というのは、元阪神の・・・・ ・・・あ~・・・・あの選手か・・・・ ・・・そんな昔の野球選手を思い浮かべながら走っていたのか、わたしは・・・・。 ★ そんなわけで、なんとなく心の余裕がないなあという日々・・・・あせってしまう気分をのんびりさせたいです。明日は東京オペラシティに行く予定です。オペラシティは、はじめて。楽しみです。 ♪