駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

from裏原宿to蒲田

前の記事の続きです。 かつて代ゼミ生だったわたしは、代々木校だけでなく原宿校の授業も取っていたので、よく原宿に来てぶらぶら過ごしていました。そんなわけで、表参道よりも原宿に思い入れがあります。原宿は否定できないし、嫌いになれません・・・・・ふるさとのようです。 そんなわけで、懐かしさをおぼえつつ、裏原宿をテケテケ歩いていました。 けっこう空き店舗があり、自分がお店をやるなら何をしようかしら・・・などと夢想にひたっていました。 空き店舗かどうかわかりませんが、とても心惹かれる空きスペース。 喫茶店を経営したい・・・。 こういう、空き店舗こそが、アートだなあと思います。 ここで事務所をやりたい・・・・。 コミュニティバスがワンワンと走っていました。最近あちこちの街で走っているコミュニティバス。うちの事務所の近くでもかわいいコミュニティ東急バスが走っていますが、渋谷周辺はこのハチ公バスですね。 日本出展で話題になりましたFOREVER21とH&M。はじめて来ましたが、いまだにすごい人・人・人でした。浪人中だったら行ってしまうかも。誘惑の多い街です。 そのあと夫が「竹下通りを歩きたい」といいましたが、それはイヤだ・・・・と断りました・・・・すでに道が満員電車みたいになっているのが見えるのに、なんで歩きたいのかしら・・・・。 この透明感が素敵なメトロの駅。明治神宮前の駅名が「明治神宮前カッコ原宿カッコトジ ジェーアール線ではありません」という長い駅名になっていました。地下鉄は便利ですが山手線のほうがわかりやすい感じなので、みんなそっちを使ってしまうのでしょうか。そんなわけで、帰りは副都心線に乗って帰りました。電車はすいてました。 東京メトロ副都心線渋谷駅、駅員は東急仕様、東横線がやってくるのをみな心待ちにしています。 ★ さて話は変わってその翌日には、美季マドカさんが蒲田の事務所にいらして、イベント打ち合わせやマドカさんの自主CDの追加分の盤面印刷とかジャケットのカッティング等を行いました。 夜は・・・・・またしてもベトナム料理店にふられてしまい、本格的なインド料理。地元にいながら、知らないお店ばかりです。ひとりで歩いていると、蒲田にどんなお店があるかなんて、わからないものですね。 GWを人と過ごすってのは、幸せなことですね。美季さんお世話になってありがとうございます。 そんな感じですごしているGWのただなか・・・・ 今日はPCの整備などを行い、明日はライブに行くかもしれません。 ♪