駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

たった二時間しか、もたない、ならば・・・

なんだか衝動買いした日でした。

今日の衝動買いの筆頭はこれです。

極小の、mp3オーディオ、カナマイクロ。

お店のお姉さんには「これは電池が2時間しか持たないのでおすすめしません」とキッパリ言われましたが、なんとなく購入。じつはジョギングの友として買いました。

使ってみて、軽いですし、音も十分、PCでフォルダを移せばよいだけなので操作も手軽で、いまのところ欠点が見当たりません。

二時間しかもたない ならば・・・・音楽を とても いじらしく 前向きな 気持ちで 味わえるような 気がします・・・・そのはかなさも たまらない・・・・

まあ、ケータイで聴くのも、電話が来たときに便利だとか、操作性はよい、とか、長所はあるのですが・・・ATRAC形式に変換しつつLISMOで音楽を移送するのがけっこう重たいので・・・・。手軽なmp3オーディオ機器、いまさらながら、はまりそうです。

あとは、ソフトの、MIDIアレンジデータがほしくなりました。でもメーカーで出しているのは2004年が最後なので、今はMIDIデータじゃなくて音そのもののデータが主流なのかな・・・・マルチトラックの音データをいじくるだけの性能のあるPCを持っていないといけないのかしら・・・・と、なにやらわけがわかってない状態です。PCもほしくなってきた。

機械が生活を変えることがあるなあと、よく実感します。

今日、ワイヤードカフェでお昼をいただきながら、文献読みなどしていましたが、PCのあるシートだったので、「ああウェブ上に(あまりヤバくないものなら)仕事で書いているテキストなど置けるといいなあ」と思いました。ウェブの向こう側・・・・そんなことは5年以上前に梅田望夫さんなどが言われていたことではあるのですが、自分もやっとそういうふうにウェブ上で仕事が出来るようにしてみようと思って、いろいろ試していました。楽しい時代に生きられて幸せです。

帰り道の衝動買いは、化粧品のファンデーション。FASIOという初めてのものをパクトに惹かれて買ってみたら、どうも若者向けだったらしく、あんまり合わない感じでした・・・残念。

その同じお店で、駅員二名が、靴下安売りをあさっている・・・・のにはおどろきました。いつもキラリンとしたエンブレムの輝きを、そのときは少しだけ控えめにして、気配を消して、若い二名の駅員、大きな箱に顔を突っ込んで、すごい情熱で箱をあさっていました・・・・うううううう、そんなに熱心に熱心に探すのか!なんともはや。

しかもあとから見たらその箱は、靴下ではなく東レ・インナー安売りフェアーでした・・・・・・うううううううう見たくない・・・・あの駅員はマボロシだったと思っています。

そんな感じですごしている日々、暖かいので過ごしやすく、ほんとうに嬉しい・・・・GWは特にどこにも行かずにPCをいじっていると思います。