駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

新しい音源をアップしました。

今日は仕事でした。春の陽気の中、頑張ったかな・・・・・。

・・このところ、外出するのも億劫で、駅員さんになかなか逢えません・・・・。

駅員さんが恋しいとき、JRいーすとの駅員さんのことをよく考えます・・・。

こつ、こつ。

駅に落ちている、見えない、駅員さんの、なごり。

エンブレム、白い手袋、わたしはそれを、見出す。

ああっ、駅員がいるわ・・・・。

赤子のようにホームに横たわる駅員、なるもの。

ああ、黄色い線の上に しどけなく横たわる駅員、なんて、この世にあるはずも、ないのに・・・・

ジャケットからのぞく、太腿。

わたしはそれを はっきりと 見てしまう・・・・

手を伸ばして、おいでよ、と、誘い込む、断片的な、駅員。

駅員に・・・

駅員の服に包まれたい・・・・

駅員の服を切り刻んで それを胸いっぱいに抱いて そのあと 復元したい

傷だらけになっても すぐに元通りに つるんと復元する

そんな駅員を みてみたい

春、黄色い線の、菜の花ばたけ。

駅員さんが転がっている

季節です

さて、レコーディングした音源をYoutubeにアップしました。「北斗星の夜」という作品です。2010年製作の新作です。シンプルな作品です。

またたびものです←辞書でみたら意味がちがいました。

よかったら聴いてみてくださいね。

以下はレコーディングに関するひとりごとです。

これまでVF08というハードディスクレコーダーで録っていましたが、壊れてしまったので、ZOOM R16という機械で取ってみました。まだエフェクトがいまいちわかっていませんが・・・・。

でも、R16の良いことは、SDカードに保存する形式で、プロジェクト単位の管理が出来ることです。これまではトラックダウンしたらそれ以外のデータは消去してましたが、これからはすべて保存しておけるのでうれしいです。

これまではあまり音質にこだわりがなかったのですが、少しでもいい音で・・・と、努力するようになりました。

Youtubeにいまだ慣れず、アップロードに半日くらいかかりました・・・。アップしたのを聴いてみると、やっぱり音の劣化がありますね・・・・どうしたらエンコードしたときにシュクシュクした感じがなくせるんだろう・・・?研究しなくちゃ・・・。

・・・・なんか、CD作りたくなってきました!

もう1作品、近日中にアップする予定です。できるかしら。