駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

ニコタマ・日本でいちばん美しい駅

東急田園都市線大井町線二子玉川ニコタマ)」駅は

日本でもっとも美しい駅だ

川にせり出した広大なホームには 水の照り返しがキラキラ踊り・・・

・・・ああ、まぶしい・・・

川面から

駅員が 乗務員が ぽむ ぽむ と 

輝きながら 生まれてくるよ

東急の乗務員は日に焼けて精悍な表情だ

それはまだ人類が川に住んでいた頃の

瞳の輝き

乗務員は 半そでのシャツを着て 肩掛けかばんをぶら下げながら

ぽむ ぽむ ぽむ・・・・

光のつぶが まだ肩口に残っている

美しいくびれを持った乗務員

彼は ほうけたような顔で

この世界一美しい駅のホームで横陽を浴びながら

充 電 しているのね・・・

キラ キラ キラ・・・

生まれた川を思い出しますか

ニコタマ おしゃれな街の おしゃれな乗務員たち・・・

そうです ニコタマ この輝きを

いま 溝の口 まで

延伸しましょう

そんなこんなでささやかに仕事をした日でした。夕食は牛乳鍋、わたしが作りました。

その後は野球のオールスターをダラダラ見ていました。わたしの好きな上原投手(オリオールズ)はケガに弱くて、気の毒です。身体は思うようにならなくて、本人ももどかしいことでしょうね・・・。

涌井とか、内川とか、「おかわり君」とかは元気そうでいいなあ・・・。