駅員観察日記(はてな編)

◆ポエトリーアーティスト松岡宮が描く東京の風景たち◆このブログはアクセスカウント以外のアクセス解析をいたしません◆

脱がないで、車掌

上着を脱がないで、車掌

どうかそのグレイの上着を、脱がないで、車掌

あなたの胸板を曲線へと包み込んで自在に絵を描くジャケットを

脱がないで、車掌

ああ脱ぐんじゃないわ・・・脱ぐんじゃないわ、車掌、

脱いだらいけない、車掌、

脱いではダメだ、車掌、

脱いだりしないで、車掌、

脱ぎ捨てないで、車掌、

脱いでしまわないで、車掌、

車内蒸し暑いところでは 窓をお開け下さい・・・・

ボタンに手をかけて緩やかにはずし、丁寧に身体からジャケットを取り去り、優しく畳んだりしないで、車掌、 

いま わたしは北風になりたい・・・

シャツを脱がないで、車掌、

もうどうか何も何も脱がないで、車掌、

お願いもう何も脱がないで、車掌、

あなたの身体は衣服とともにある、

制服を着ているあなたはすでに全裸の車掌です、

今のままであなたはすでに全裸の車掌です、

だから

脱がないで、車掌、

脱がないで、車掌。